2016年5月31日火曜日

Surfing



本日は、火曜日ということで
波乗りへ行って参りました。
向かったのは、いつものポイント
茨城大貫で御座います。

今日は、何となく
4Beache側が良いような気がしたため
4Beacheに行ったところ
見覚えのある車を数台発見!?
皆、すでに入水している様子。

まだ、風が入っておらず
とっとと着替えて、ドリフトウッド・キャラバン
スーパースタビ―を手に
波打ち際までダッシュです。

茨城への道中「波、小さいだろうな・・・」
なんて考えながら運転していたのですが
予想に反して、波のサイズは胸位あり
しかも面ツルということで
パドルアウト中、ニヤけてしまいました。

だんだんスーパースタビ―に慣れてきて
現在使っているフィンが大きいような気がしております。
因みに使用しているフィンは
9グリーノウ4Aボラン。

長さが6'8"でサイドバイトも付いておりますので
今度は、8か8.5でベース幅の狭いフレックスフィンを
使用してみる考え。
「何を感じたのか?」と申しますと
ドラッグ感と9グリーノウ4Aボランを
使い切っていない感を感じたのです。

1時間ほど波乗りした後
今度は、マレン・メダカフィッシュに交換。
久々の良い波で、かっ飛んでくれました。
長さが5'2"と短いこともあり
動きが機敏で御座います。

メダカでも1時間ほど波乗りし
その後、ダベンポート・カブに乗り換え。
久々のロングだったからか
パドルを開始する位置が少しズレてしまい
何度か波を見送りました・・・
まだまだ修行が足りないようです。

海から戻った後、仕事をしていたため
ブログのアップが遅くなってしまいました。

2016年5月30日月曜日

ダベンポート・サーフボードラインナップ

40*65

テイルに施されたスクープテイルが
ターン時、ノーズライド時に威力を発揮する。
パラレルレイルのノーズライダー。


The Thing

アウトラインは、ワイドなピッグといった感じ。
10インチあるテイルにより
ヒザ波でもノーズライドが可能。
テイルボトムには"V"が施され
幅広テイルでも、ターンがイージー。


The Cub

ステップテイルが特徴のカブ。
ナローノーズにノーズコンケイブ。
テイルに施されたステップテイルにより
シャープなターンが可能。
また、ノーズ側にもステップデッキを施し
ダブルステップデッキにすることも可能。


The Kitten

60'sのジェイコブス・ピッグからテンプレートを取り
モダンクラシックに作られたピッグ。
ノーズボトムにはノーズコンケイブが施され
クラシックピッグよりも
若干ロッカー、テイルキックがつけられる
ナローノーズでも、コンケイブの効果により
ノーズライド時にはリフトを感じる事が出来る。


El Cadejo

パラレルレイルのノーズライダーが
現われる前のノーズライダーを意識して作られたモデル。
ボトムにはノーズコンケイブが施され
やや抑え目のロッカー。
スムースなターン、ウォーキング、ノーズライドが可能。


The Pig

ノーズコンケイブは無く
レイルが、ややボッテリしている
クラシックなピッグ。
ロッカーも抑え目で、ボトムはロールド。
とにかく滑らかで速く
古き良き"ピッグ"を存分に感じられる。


BKNR

小波で真価を発揮する
パラレルレイルのノーズライダー
そのため、レングスは9'8"-10'6"と長め。


California Classic

パラレルレイルのピンテイルノーズライダー。
ピンテイルにより、レイルtoレイルがスムースで
グライドを存分に感じられるモデル。


スタンダード仕様が
10oz x 6oz x 10oz ボランに6ozテイルパッチ。
希望によりニーパッチも可能。
フォームはクラシックウェイトフォームを使用。
長さにもよりますが
こちらの仕様で、板の重さは12kg前後。

8oz x 6oz x 8oz+6ozテイルパッチ。
ライトウェイトフォームを使用することにより
軽く仕上げることも可能。
ライトウェイト使用で9kg前後になります。

カスタムオーダーの場合
納期は3か月から6か月位。

随時オーダーを承っております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

enjoy handplanes/エンジョイ・ハンドプレーン



夏が近づいてきたからか
ここのところ、エンジョイ・ハンドプレーンに
動きが出ております。

一昨日、辻堂海浜公園で開催された
フィッシュ・フライジャパンでも
お子様から高い年齢層まで
興味を持たれておりました。

男性、女性の比率で見ると
可愛らしいアイテムだからか
女性の方が多かったような気がします。
大変嬉しいことだと思います。

これからの海水浴シーズン
海水浴規制の入るビーチでも
遊ぶことが可能なハンドプレーンでの
ボディーサーフィン。

ボディーサーファーを見る機会が
多くなるのではないでしょうか!?

エンジョイ・ハンドプレーンは
シースワローでも販売しておりますが
下記のパタゴニア各店でも販売しております。
興味のある方が、いらっしゃいましたら
ぜひ、下記パタゴニアストアにて
手に取って、ご覧になってみて下さいませ!!

サーフ東京、サーフ千葉、仙台
札幌、京都、大阪、福岡

2016年5月29日日曜日

FISHFRY JAPAN 2016

昨日は、辻堂から宇都宮に戻る途中の
東北道SAにてブログをアップ致しましたが
疲れからか、目がしょぼしょぼしてしまい
途中でブログを書くのを止めました!?
そんな訳で、今日は昨日の続きで御座います。

フィッシュフライ会場への板などの搬入が
8時半から始まり、ハードケースに入れてあった
計8本のサーフボードを搬入。

ケースから出し、並べている時に
ダベンポート・キテンのデッキに
クラッシュを発見してしまいました!?

どうやら、常にシースワロー号に積まれている
バーベキューコンロの箱が破れ
コンロの突起物が
キテンに当たっていたようなのです・・・

幸か不幸か、波乗りできる波が無く
試乗できないコンディション。
とりあえず、沢山の方に
見たり、抱えたりして頂けたので
持って行って正解だったように思います。

今回、ダベンポート、マレン、エンジョイ・ハンドプレーン
ドリフトウッド・キャラバンを持ち込んだのですが
皆様、どのレーベルにも興味を持たれたようで
抱えたり、撫でてみたりして
レイルやコンツアーなどを
くまなくチェックされておられました。

そんな中、一番うれしかったのは
「いいシェイプしているね」とか
「いいアウトラインだね」とか
「グラスがいいね」といった言葉を
皆様から聞けたこと。

シースワローブースに
訪れて頂いた方々やお手伝い頂いた友人
色々なお話が出来た業界の方々
こんな素敵な場を設けてくれる
BLUE.に
心から感謝で御座います!!

2016年5月28日土曜日

FISHFRY JAPAN 2016

本日は、フィッシュフライ・ジャパンに参加し
宇都宮に戻る途中の東北道SAにて
ブログを書いております。

少々ブログのアップが遅くなってしまいましたので
今日のところは、簡単に書かせて頂きます。

朝7時ごろ、辻堂海浜公園駐車場に到着し
先に到着していた波乗り仲間の方と話していたところ
前方から、何処かで見たことのある外国の方が
こちらに向かって歩いて来るのが分かりました。

よーく見てみたところ
その外国の方は
ジョシュ・ホールとジョシュの彼女!?

ジョシュとは以前会った事があり
ジョシュも私のことを覚えていたようで
ジョシュの方から声をかけてくれました。

来日している事を知らなかったため
驚きのあまり言葉を失ったのですが
ジョシュが「波チェックに行こう」ということで
一緒に海岸まで行き波チェック。
軽く波チェック後、実店舗をオープンしたことや
現在、取り扱っているサーフボードの事など話しながら
駐車場に戻りました。

何か、とても懐かしい気持ちになりました。
つづく

2016年5月27日金曜日

到着


本日は、フィッシュフライジャパンに備え
朝から鎌倉の友人宅に向かいました。
途中、かなり寄り道してしまいましたが・・・

まず向かったのは、千葉九十九里。
「ちょこっと波乗りしてから鎌倉に向かおう」
なんて思っていたのですが
飯岡Pに着いてみると
波のサイズはあるものの
まとまりに欠けており
車が揺れる位の強風も吹いていたため
海には入らず、鎌倉へ向かいました。

鎌倉の友人宅に着いた後
時間があったので辻堂海浜公園へ・・・
フィッシュフライ会場をチェックし
波チェックしてみたところ
「やってやれなくもない」と判断し
1時間くらい入水。

結局「入らなければ良かった」
と少々後悔致しました。
明日、少しでもコンディションが良くなることを
願っている次第で御座います。

シースワローブログを
御覧になって頂いている方々の中にも
フィッシュフライに行かれる方が
沢山いらっしゃることと思います。

エンジョイ・ハンドプレーン
ダベンポート・サーフボード
マレン・サーフボード
ドリフトウッド・キャラバンを
ぜひ、見にいらして下さいませ!!

2016年5月26日木曜日

Davenport surfboards/ダベンポート・サーフボード


昨日は、いつの間にやら
アップグレードされてしまったサブPCについて
マイクロソフトに相談していたため
ブログを書く余裕がなくなってしまい
映像をペタッと貼り付け
ブログを済ませてしまいました。

勝手にアップグレードされた後
「問題が発生しました。自動的に再起動されます。」
との案内が出ている割には
全く再起動せず、強制終了しても
同じ画面が現れるのみ・・・

全く使えなくなってしまい
困り果てていたのですが
今朝、PCを起動してみるとWindows10が起動!?
なんか怖いのでWindows7に速攻戻しました。

話は変わりますが
そんな中、フィッシュフライの準備も
しなければいけませんので
昨日は、試乗用の板をワックスアップ!

ダベンポート・サーフボード
キテンとカブで御座います。
こちらの2本は、キテンのみ会場に運び
カブは、車の中に入れておくつもりです。

何故かと申しますと
試乗して頂く際、会場から波打ち際まで
ちょっと距離がありますので
少しでも波打ち際に近い
駐車場でお渡しした方が
間違いなく楽かと思ったからです。

ここのところ、注目を浴び始めている
ダベンポート・サーフボードに
興味を持たれている方が
結構いらっしゃることと思います。

会場にて、お気軽に声を掛けて頂き
ぜひ試乗してみて下さいませ。

FISHFRY JAPAN 2016


フィッシュフライ・ジャパン参加のため
明日、明後日は、臨時休業とさせて頂きます。

そのため、本日午後9時頃
オンラインストアのカート機能を停止し
お買い物が出来ない状態になります。

ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが
ご了承の程、どうぞ宜しくお願い致します。

2016年5月25日水曜日

2016年5月24日火曜日

Surfing


本日は、定休日ということで
波乗りへ行って参りました。
向かったのは、いつもの茨城のポイント。

Mar surfboardsさんでリペアして頂いた
マレン・サーフボード・メダカフィッシュ
を使う気満々でいたので
波のサイズが、少々心配でしたが
おあつらえ向きな、腰~胸サイズの波。

朝のうち風も無く、面が良い状態だったので
少しだけ、メダカフィッシュを感じる事が出来ました。
(何故に少しだけかと申しますと
ブレイクが速く、ほぼ繋がってしまっており
ロングライド出来なかったので御座います)

初めて乗った時は、短い板のため
テイクオフ時に板ではなく
水面に足を着いていたのですが
今日は、そんなことは無く
しっかりフィンの上辺りに後ろ足を置き
幾分、長さにも慣れた気が致します。

そして、感じたことと言えば
やはり、ツインフィンフィッシュのスピード感。
改めて「フィッシュが好き・・・」
と思ってしまいました。

良い波の時に、色々試したい考えで御座います。

2016年5月23日月曜日

Sea Swallow Original




昨日、今日、ここ宇都宮では夏日となっており
外に出て作業をしていると
久しぶりに「暑い・・・」と感じる陽気。

そろそろ茨城辺りでも
ウェットスーツの衣替えのような
気がしております。

それでも、7月中旬位までは
3mmフルが必要となりますので
今回、茨城牛久のファクトリーにお願いし
オリジナルのロングジョン&タッパーを
作ってみました!

物は試しにロゴも入れてみたのですが
「ロゴの線が細いため
もしかしたら剥がれるかも!?」
とのことですので、様子を見て
改良して頂く考えでおります。

もちろん「ロゴなんかいらない」
なんて場合には、ロゴを入れずに
お作りすることも可能で御座います。

他にもネックインやチェストジップ
などでも作ることができ
カットのデザインなんかも
お客様のお好みで、作ることができます。

例えば、胸にカラーのラインを入れるとか
腰にカラーのラインを入れるとか
足首、手首にライン等々
ある程度、自由にデザインして頂けます。

お値段は、3mmフルで
65,000円(税抜)となっております。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

2016年5月22日日曜日

臨時休業のお知らせ

Davenport The Kitten

Maren Medaka Fish

Maren Soltero

Maren Medaka Fish

Maren Medaka Fish

Driftwood Caravan Double Ender

Driftwood Caravan Super Stubby

昨日、今日、横浜赤レンガ倉庫にて開催されている
Greenroom Festivalに行かれている方が
結構いらっしゃることと思います。

行きたい気持ちで一杯でしたが
今度の土曜日はFISHFRY JAPANということで
流石に「2週連続週末休み」
という訳にもいかないため
仕事をしております。

湘南へは、金曜日から行ってしまいますので
5月27日(金)、28日(土)に
お休みを頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが
どうぞ宜しくお願い致します。

フィッシュフライ、ワンカリフォルニアデーに
行かれる方がいらっしゃいましたら
ぜひ、シースワローブースにお越しくださいませ。

持ち込むサーフボードなどは
エンジョイ・ハンドプレーン10枚前後。
ダベンポート、キテンとカブ。
マレン、メダカフィッシュ、ソルテロ。
ドリフトウッドキャラバン、ダブルエンダ―と
スーパースタビ―。

試乗可能な板は
エンジョイ・ハンドプレーン
5'2"メダカフィッシュ、6'8"スーパースタビー
9'6キテン、10'カブ。

お気軽に試乗してみて下さいませ!!

2016年5月21日土曜日

入荷

6'6 Soltero

5'8" Narrow Medaka Fish

5'2" Medaka Fish

5'0" Micro Yolko

7'1" Mar surfboards custom

新鮮なお魚入荷してます。

2016年5月20日金曜日

激走

本日は、臨時休業させて頂き
九十九里-成田空港
Mar surfboardsさん-牛久へ行き
先程、宇都宮に戻り
とりあえず、お客様の板のチェックを終え
ブログを書き始まりました。

起床したのは午前3時。
何ヶ所かポイントを見て周ったため
九十九里で入水したのは午前8時。
サイドオフが強く、常にパドルしていないと
あっさり流される状況だったため
1時間きっかりで上がり、成田へ!?

使用したのは、ドリフトウッドキャラバン
スーパースタビ―。
胸位のサイズでしたが
新たな発見が有り、楽しめました。

また、Mar surfboardsさんでは
とても勉強になるお話を伺い
usedの板もお預かりしてきました。
明日にでも、紹介させて頂ければと思います。

いつも回転の遅い頭が
今日は、更に回転が遅くなっておりますので
この辺で、失礼させて頂きます・・・

2016年5月19日木曜日

WHITE LIFE MAGAZINE



WHITE LIFE MAGAZINEの
竹井 達男氏へのインタビュー。

ダベンポート・サーフボードの
テストパイロット、ニックさんも登場します。

映像内でニックさんが乗っている板は
ダベンポート・カブ。
竹井 達男氏が乗っているのは
ダベンポート・BKNR。

素敵な映像で御座います。

明日

本日は、臨時休業の
お知らせで御座います。

午前中に航空会社より
「マレン・サーフボードが、成田に到着した」
との連絡が有り
明日、急遽成田へ行くことになりました。

せっかくですので
早起きして千葉の海へ向かい
1時間ほど波乗りしたのち
成田空港でマレンのピックアップ
午後、成田からMar surfboardsさんへ行き
リペアを依頼していた板をピックアップし
宇都宮に戻ってくる考えです。
(帰りは計7本の板を積んできます)

そのため、明日は臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが
どうぞ宜しくお願い致します。

明後日には
フィッシュフライジャパンへ持ち込む
マレン・サーフボードを
紹介出来るかと思います!

2016年5月18日水曜日

Driftwood Caravan/ドリフトウッド・キャラバン

Kelp Wave Tee



Boards Tee


毎日、朝から晩までスマートフォンをいじるからか
最近、首、右親指に痛みを感じております!?
瞬時に海外とコンタクトが取れて
最新の情報が、手元で確認できたりなど
「便利な時代になったな」と思う今日この頃。

そんな訳で、今日も朝から
スマートフォンをいじりっぱなしで
ドリフトウッド・キャラバンの
グラハムさんなどと連絡を取り合っておりました。

内容は、上に貼らせて頂いた
Tシャツについて。
現在、2種類のデザインを
製作しているそうで
写真上が"ケルプウェーブTee".
写真下が"ボードTee"

カリフォルニア・ロサンゼルスの工場にて
ジャパニーズクオリティで生産されるそうです。
サイズ展開は、S、M、L、XL。
USサイズとなりますので
シースワローでは、S、M、Lを
オーダーする考えです。

少量のオーダーになりますので
もし「欲しいかも!?」
なんて方がいらっしゃいましたら
ご予約も可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

価格は、未だ決まっておりませんが
5,000円前後位になるかと思われます。

2016年5月17日火曜日

The Boardroom show

Photo from Davenport's Tumblr.

本日も、定休日ということで
昨夜まで、明日も波乗りに行く
考えでおりました。
しかし、土砂降りの雨に加え
南風が強く吹く予想となっていたため
海に行くことを断念。

そんな訳で
いつもの起床時間まで寝ていると
茨城のいつものポイントに向かった友人から
「全然出来そう。悪くない」との連絡が!?
海に行かなかったことを
少々後悔で御座います。

今日、貼らせて頂いた写真は
カリフォルニア・デルマーで,先週開催された
ボードルームショーの様子。

上の写真がダベンポート・ブース。
下の写真が会場に設置されたシェイプルームにて
若い子にシェイプを教えるアダムさん。

ダベンポート・ブースの写真には
アダムさんがグラスワークを任されている
ランス・カーソン・サーフボードも
写っております!?

展示されている板には
シースワローオーダー分も含まれており
ショーも終わった事ですし
順次、発送されることと思います。

2016年5月16日月曜日

Surfing


本日は、波乗りへ行って参りました。
朝6時半頃、いつものポイントを通過し
茨城南部へ向かったのですが
途中で「南の方、風入っているかも・・・」
なんて思いが頭をよぎり
結局、Uターン!?
いつものポイントへ・・・

波のサイズは、腰位。
風は無風で、面が良く
ドリフトウッド・キャラバンの
スーパースタビーに
トゥルーエイムス・グリーノウ4Aボラン9.0
をセットし、入水です。

初めて乗る板のため
一本目に、テイクオフ後のボトムターンで
加減が分からず、レイルを入れ過ぎてしまい
「あら!?」っとなりましたが
2本目からは、レイルの入れ加減が分かり
至って普通に乗ることが出来ました。

幅のあるテイルやコンベックスボトムの効果からか
テイクオフが早く、セクションからセクションへ
スルスルと走ります。

ボトムターン、トップターンでは
サイドバイトフィンの影響からか
板の長さや重さを感じられないほど
取り回しがし易かったです。

また、こちらの板
重めのクロスを使っているからか
波打ち際に行くまで「ちょっと重いぞ」と
感じてしまいましたが
その重さによるグライド感も感じられ
かなりの好印象を持ちました。

こちらの板は、デモ用の板のため
フィッシュフライなどで
お貸しすることが可能で御座います。
ぜひ、DCスーパースタビーを体感してみて下さいませ!

2016年5月15日日曜日

明日


今日、借りている駐車場に車を置いてから
車に積んでいる自転車を降ろし
自転車でお店に戻る途中
ふと、近所の川にかかる橋の上から
川の流れに目を向けたところ、魚影を発見。

でかい鯉がいるのは知っていたので
「鯉か?」と思い、よーく見てみたところ
どおやら鯉ではなく、マスの様子!?
上流で放流したマスが、流れてきたような・・・
近々、ルアーを引いてみようかと思います。

話は変わりますが
明日、明後日は、シースワロー定休日というこで
コンディションが良さそうな
明日に波乗りに行く考えでおります。

すでに用意した道具は
ダベンポート・キテンと
ドリフトウッド・キャラバン・スーパースタビ―
エンジョイ・ハンドプレーン
ダ・フィンなど
暖かくなって参りましたので
色々な道具を使い
数ラウンドやってくる考え。

胸以上のサイズがあれば
集中してDCスーパースタビーを使用し
しっかり感じてくるつもりでおります。

何か報告出来ることを感じられましたら
明日のブログにて紹介させて頂きますので
ドリフトウッド・キャラバンが
気になっている方がいらっしゃいましたら
チェックしてみて下さいませ。

2016年5月14日土曜日

RIP Rabbit Kekai

Driftwood Caravan/ドリフトウッド・キャラバン



本日も、再びドリフトウッド・キャラバン2モデルの
写真を貼り付けさせて頂きました。

入荷してから、毎日、あらゆる角度から
板を眺めたり、触ったりして
シェイプをチェックしております。

今まで手にした事のないレーベルのため
入荷するまでは
「一体どんなシェイプなんだろ?」
なんて思っておりましたが
普通に良いシェイプ。

来週のシースワロー定休日
月曜日か火曜日に
スーパースタビーを使用する予定でおり
早く乗ってみたいといった気持ちで
一杯で御座います。

近隣、近郊の方で
「ドリフトウッド・キャラバン気になる!」
なんて方がいらっしゃいましたら
ぜひ、ご来店頂き、眺めたり
手に取ってみたりして下さいませ!

適度な重さもあり
グライド感抜群な気が致します。

2016年5月13日金曜日

Boardroom Show

Photo from Davenport's Tumblr

本日は、製作途中の
ダベンポート・サーフボード
写真を貼り付けさせて頂きました。

こちらの板は
今週末、カリフォルニア・デルマーで開催される
"ボードルームショー"にて展示する板だそうです。

インスタグラムなどで繋がっている
カリフォルニアのシェイパーの方々も
ボードルームショーに出展するようで
ここのところ、持ち込む板の写真を
アップされておられます。

ダベンポートで何本持ち込むのか
尋ねておりませんが
昨年同様、ほぼ全モデルを
持ち込むのではないでしょうか!?

ボードルームショーでは
数々のサーフボードレーベルをチェック出来る他
シェイプやラミネートのライブがあったり等
毎年「うわー、行ってみたい」
と思いながら、ソワソワしてしまいます。

日本の業界の方々も
多数行かれることと思います。
来年こそは、行ってみたい考えです。

ボードルームショーHP

2016年5月11日水曜日

Driftwood Caravan surfboards/ドリフトウッド・キャラバン

DC Double Ender
7'6" x 22 1/4 x 2 5/8




DC Super Stubby
6'8" x 22 x 2 7/8





本日は、引き取ってきた
ドリフトウッド・キャラバン・サーフボード
の紹介で御座います。
グラハムさんに特に聞いておりませんが
たぶん、日本初上陸なのでは!?

上の赤い板が、ダブルエンダ―。
長さは7'6"です。
美しくフォイルされており
ナイフィーなレイル。

テイルからノーズに向かって8インチ位
緩めのエッジが施され
フィンボックス後ろ辺りからテイルに向かって
かなり薄く仕上げられています。

コンツアーは、写真でも分かるように
センター付近ではロールド
テイルに向かうに従って
ダブルバレルヴィーに・・・
気持ち良くグライドしてくれそうです。

ライトブルーの板は
スーパースタビ―。
こちらの板もフォイルにより
ダブルエンダ―よりも、更にナイフィーなレイル。
ボトムは、コンベックスボトムで
テイルエリアにエッジが有りません。

こちらの板は、デモ用のため
早速、来週の月曜日か火曜日に
使用してみる考えでおります。

サイドバイトフィンの効果やら
どんな乗り味なのか
楽しみで御座います。