2020年9月10日木曜日

Thruster

 





6'0" x 19 3/8 x 2 1/2

ほぼ毎日、何かしら作業していることもあり、ブログが疎かになってしまっております。先週は、スラスターを製作しておりました。

シェイプ〜グラスワーク〜サンディングまで、要した日数は4日。初めて、トライフィンのボックスを付けたのですが、ボックスの位置を間違えたり、ボックスにダミーフィンを仮止めした際、ボックスの中にレジンが流れ込み、フィンが取れなくなるといったミスを連発。

フィンのマーキングやフィンを取ろうとしてフォームを触ってしまったりしたので、クリアでラミネートするつもりが、汚れなどを隠すようにピグメントカラーにてラミネートしてみました。

一昨日の火曜日、早速使用してみたところ、久しぶりに乗るボリュームの無い板ということで、始めのうちはテイクオフすらままならない状況・・・。

しかし、徐々に慣れて、テイクオフは難なく出来るようになったのですが、サイドからの強風に加え、ほぼダンパーといったコンディションだったこともあり、ろくに板を走らせることが出来ないまま帰路につきました。
しばらく、このスラスターを使って、慣れたいと思います。

「なぜに今更スラスター」と思われた方もいらっしゃることと思いますので、説明させて頂きます。

ここのところ「これからサーフィン始めたいので、板を見に来た」というような10代〜20代前半の方が立て続けに来店され「ここって普通の板ってないんですか?」といったようなことを尋ねられ「扱ってないんです」と伝えると、皆さん残念そうに店を出ていくことがしばしば。

そんな訳で「普通の板も何本か置いておいた方がいいのかな」と思うようになったのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿