2019年4月29日月曜日

明日は定休日

GW皆様いかがお過ごしでしょうか?ここ宇都宮では、今日夕方から雨が降り始め、木曜日位まで天気が良くないようです。明日は火曜日ということで、通常通りお休みを頂いて波乗りに行くつもりでおりますが、雨が降って気温も低く、ついでに風向きが合わないような気配・・・。「海は空いているのでは」なんて思っています。

ダベンポート・タツオスペシャル、70’s シングルと念のためコストコボードを積み込み、茨城大貫4Beacheさんへ向かい、日が暮れる迄のんびりしているつもりです。「明日、大貫行く!」なんて方がいらしゃいましたら、お気軽に声をお掛け下さいませ。

話は変わります。本当だったら既にシェイプルームが完成し、GW中に板の製作に取り掛かっている訳ですが、倉庫内物品の移動が未だ済んでおらず、1/3程しかシェイプルームが出来上がっておりません。連休明けに業者によって整理されるそうですので、整理が済んだら一気に組み上げるつもりです。出来る事なら今月中に3本作りたいと思っておりますので、シェイプルームの製作工程やらサーフボードの製作工程など、ブログにて紹介出来ればと思っております。

シェイプルーム、サーフボード製作工程を何故に紹介するのかを少々書かせて頂きます。「俺、こんな事できるんだぜ」と自慢したいとか「自分が作った板をいずれ売りたい」といったことは全くなく「サーフボード作りに興味を持つ人が増えればいいな」と思っているからなのです。

「板作りなんて、かなり敷居が高い」と思われている方が殆どかと思います。大会用とか販売用といったハイクオリティな板を作るとなれば、経験やそれ相応の設備が必要になってくるかと思いますが、自分で乗ったり、仲間に乗ってもらったりする分には、クオリティに重きを置く必要はなく、十分楽しめる板を作ることが出来るのではないでしょうか。

以前は、一般の方がブランクスなどの材料を国内で手に入れるのは困難だったかと思います。しかし、現在では一般の方にもサーフボード製作の為の材料や道具を販売する販売店などが有り、以前に比べれば敷居も下がってきたような気が致します。材料等、気になる方がいらっしゃいましたら、インターネットで検索してみて下さいませ。きっと見つかることと思います。

2019年4月28日日曜日

2019年4月26日金曜日

パッカブルポンチョ入荷



昨日までの初夏の陽気は何処かへ行ってしまったようで、今日ここ宇都宮では、冷たい雨が降っております。GW中の天気が気になってチェックしてみたところ、晴れの日が多い予報。茨城辺りではオンショアの日が多いような気が致しますが、波乗りできる位の波はあるのではないでしょうか!?

各地で交通渋滞なんかも発生することと思います。お車の運転などお気を付けくださいませ。皆様が素晴らしいゴールデンウィークを過ごせることを心より願っております。

シースワローは、GW中も通常営業となります。しかし、大型連休中は、ブログなどへのアクセス数がガクーンと減ってしまうこともあり、ブログの更新は怠ってしまうつもり。ゆるーく営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

さて本日は、昨日入荷したAXXE Classic and Blue.スペシャルコラボレーションのパッカブルポンチョについて簡単に紹介させて頂きます。

生地には軽量で吸水性と速乾性に優れたマイクロファイバーを使用。トリップに持って行ったけど、重いし乾かないなんてことがありません。また、デザインはあくまで大人っぽくシックなものに仕上げるため、ブラックのボディにBlue.をイメージした青色でフロント・ファスナーと左胸にロータス・ロゴを刺繍。

このポンチョ最大の特徴は、お腹のファスナーを開いて袋を取り出し、パッカブルの要領でボディを収納すればクッションとしても使えること。インテリアとしてはもちろん、肌寒い日に車内で羽織ったり、サーフトリップでサーフボードを守る緩衝材としても使える便利グッズです。

素材:マイクロファイバー(ポリエステル70%、ナイロン30%)

着丈(お着替えポンチョ)着丈:107cm/肩幅:70cm/身幅:70cm/袖丈:30cm

少量入荷しておりますので、気になる方がいらっしゃいましたらお早めにゲットして下さいませ。

2019年4月25日木曜日

2019年4月24日水曜日

昨日




昨日は、予定通り波乗りに行って参りました。
一昨日「誰もいないポイントを探して入水したい」と書かせて頂きましたが、朝、国道51号へ向かう途中にある川の面が面ツルなことに気が付き「まだ北東風吹いていない」と判断し、結局、大貫にて入水することに致しました。

4Beacheさんへ向かう坂を下りながら海の状況をチェックしたところ、先週ほど混雑してなく、やってやれなくもないコンディションだったこともあり、車を停めて直ぐに着替え、70'sシングルフィン(サーフボード写真右側)を手に入水です。

波のサイズは腰〜腹位。ほぼ無風で面ツルな上、やや厚めのジェントルな波。初めて使う板での波乗りには絶好のコンディションだったように思います。ここのところ、短い板に苦戦していたので「乗れないかも」なんて思ったりしていたのですが、PU製であることやボリュームがあるからか、意外とすんなり乗れてしまいました。

板のディメンションは6'2" x 20 x 2 1/2で、レイル付近まで2 1/2の厚みがあり、レイル付近でガクンとダウンレイルが施されています。その為、十分なボリュームが有ってテイクオフが早く、パドルがとても楽。しかし、レイルにかなりのボリュームが有るからか、ピンテイルの割に板の反応が鈍い気がしました。今時の薄く軽い板と同じようにはいかないかと思いますので、上手く乗れるよう乗り込みたいと思っています。

70'sシングルで3時間ほど入水した後、今度はダベンポート・タツオスペシャルにて入水。が、インサイド、モモ〜コシ位の深さの所で潮干狩りされている方々がいらっしゃり、ロングボードで乗っていって流してしまった場合、潮干狩りの方々に当たる可能性があったのです。

かなり緊張を強いられる状況だったこともあり、早々に切り上げて休憩。潮干狩りの方々がいなくなるのを待ち、午後3時前にダベンポート・タツオスペシャルにて再び入水。北東風が強めに入ってしまい、ガタガタになってしまったものの、ほぼ貸し切りの中、何本かロングライドすることができ、心地良い疲労感と共に宇都宮に戻った次第です。

ゴールデンウィーク中も潮干狩り客やサーファーで海はゴッタ返すかと思われます。くれぐれもお気をつけくださいませ。

2019年4月22日月曜日

明日は定休日

明日は火曜日ということで定休日となります。その為、波乗りに行く予定。そんな訳で風予測をチェックしてみたところ、茨城辺りでは終日北東の風が吹くようで、午前中はやや強めの様子。

先週火曜日にはガツガツな人達が多く入っていたこともあり、色んな意味で疲れてしまいましたので、今週は誰もいないポイントで入水するべく、大貫〜鹿島をウロウロする考え。午後には北東の風が少し弱くなる予想となっており、ウロウロしつつ風が弱くなるタイミングで入水出来ればと思っております。

持って行く板はダベンポート・タツオスペシャル、ヘイデンシェイプス ・ヒプトクリプトとリアル70'sシングル。

70'sシングルは、70年代後半〜80年代前半位に日本人シェイパーによって作られた板かと思われ、長さが6'2"位。テイルレイルにはダブルウィングが施され、ピンテイル、強烈なダウンレイル(かまぼこレイル)仕様。

こちらの板は数年前に波乗り仲間から頂いた板なのですが、フットマークが殆どなく、40年位前の板の割にはかなり綺麗なのです。あまりにも綺麗だったもので、頂いた時に「この板どうしちゃったんですか?」と尋ねてみたところ、職場の年配の方から貰ったそうで、その年配の方はその昔、ナンパの為にサーフボードを所有していたとのこと・・・。

週末には車の屋根に板を縛り付け、ナンパの道具として使っていたそうなのです。

僕が中学1年生だか2年生の時、第2次サーフィンブーム(第1次と呼ぶ人もいれば、第2次と呼ぶ人もいるようです)真っ盛りで、メディアなどでも頻繁にサーフィンが紹介され「かっこいい」、「やってみたい」とサーフィンに興味を持ち、サーフィン雑誌なんかを拝読したりしておりました。

その雑誌の中で「陸サーファー」なるものが紹介されており、サーファーのようなファッションに身を包み、車のルーフラックにはサーフボードをボルト留めして固定。サーフィンはやらないが、モテる為にサーファーっぽさを演出する「陸サーファー」といった人種がいることを知りました。

波乗り仲間から頂いた板は、正に陸サーファーによって本来とは違う使い方をされていた板なのです。

扱い方が雑だったようで、あちこちヒビが入ってしまっており、現在リペア中。急に「これ明日乗る!」と思い立ち、突貫リペアとなる為「とりあえず形はともかく、浸水さえしなければいいや」程度のリペアを施しておりますので、明日に間に合うことと思います。乗ってみます。

2019年4月21日日曜日

2019年4月20日土曜日

GW

ここのところ、最高気温20℃前後になる日が続いており、茨城辺りでも海水温が少しずつ上昇しているようで、人によってはグローブ、ブーツを着用しなくても問題ないようで御座います。因みに寒がりな私は、先日の波乗りではグローブはせず、ブーツ+ヘッドキャプを着用致しました。

来週にはゴールデンウィークが始まり、いよいよ本格的なシーズンに突入。平日でも来る波、来る波全てに手を出すガツガツサーファーがいらっしゃいますが、土日祝には更に凄まじい波取り合戦が繰り広げられるかと思われます。気持ちの良いサーフィンが出来ることを心より願っております。

それでは本日は、ゴールデンウィークの営業体制についてで御座います。大型連休中、皆様お出かけされるからか、来店される方は極少数で、近隣、近郊のお客様の来店は殆どなく、どちらかというと遠方から観光ついでにお店にご来店頂くといったパターンの方が多かったりします。その為、GWには4月30日火曜日だけお休みを頂き、通常営業致します。

4月30日は、ダベンポート・タツオスペシャルとコストコボード、エンジョイ・ハンドプレーンを積んで、茨城大貫4Beacheさんへ向かうつもりでおります。波乗り出来るコンディションであれば、多分、サーファーに加え、潮干狩り客などで激混みかと思われますので、コストコボードで波乗りする予定。

「GWは茨城大貫へ行く」なんて方で、ダベンポート・サーフボードやエンジョイ・ハンドプレーンに興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、一日中4Beacheさんにいるかと思いますので、お気軽に声をお掛け下さい。見て触って使って頂くことが可能です。

2019年4月19日金曜日

2019年4月17日水曜日

昨日、一昨日


 一昨日

昨日

昨日、一昨日は定休日ということで、波乗りへ行って参りました。

月曜日午前7時前、いつもの茨城大貫4Beacheさんへ下る坂道から海に目を向けた時、目が点に・・・。右側堤防先端位の並びで波がブレイクしており、あまりに遠くてサイズ感が分からない程だったのです。

1時間位海を眺め、やってやれなくもない状況であると判断。ロングパドルに備えてグローブは装着せず、ヘイデンシェイプス ・5'6"ヒプトクリプトを手に波打ち際へ・・・。

準備運動を入念に行った後「さて行きますか」と、リーシュを一旦足首に着けたのですが「念のためリーシュをチェックしておこう」と思い、リーシュをチェックしてみたところ、スウィベル部分のイモネジが今にも取れそうな状態・・・。シースワロー号に戻り、ヘックスレンチでイモネジを締めてから入水しました。

いつもの頭前後時よりも、かなり沖でブレイクしており、ラインナップに何とか辿り着いた時点で少々息切れ。呼吸を整えながら気持ちを落ち着かせ、心拍数が下がるまでの間、ブレイクを入念に観察。ラインナップにいてもサイズ感は分からず、多分、頭半〜ダブル位はあったのではないでしょうか!?

堤防脇には数名のサーファーが入水。自分は堤防のテトラが怖いこともあり、なるべく堤防から離れて誰もいないスペースでの波待ち。サイズがあっても時折レギュラー、グーフィー共に切れている波が入ってきており、慎重に波を選んでパドル開始。

が、波のサイズの割に板が短いからか、全く乗れる気配がなく「ブレイクし始まる位のタイミングで漕がなきゃ」などと思いながら、再び慎重に波を選択するも、なかなか波に乗れない状況の中、ロングボーダーの方がラインナップに加わり、更に乗れない状況に・・・。

結局、3時間程ラインナップにいたにも関わらず、一本も乗らずに特大セットをくらってミドル付近まで流された後、再びラインナップへ戻ることが出来ずに退散。自分の不甲斐なさに悔しい気持ちで一杯になりました。

「午後にリベンジ」と思っていたのですが、オフショアが強い上に繋がり気味のコンディションとなってしまった為、再度入水せず、ビーチ近くのキャンプ場にてソロBBQ後、早々に就寝。

そして昨日は、午前4時過ぎにキャンプ場を後にし、再び4Beacheさんへ・・・。サイズ、だいぶ下がってセット胸〜肩位。風は、ゆるいオフショアで面ツル。しかし、セットが入ってくるとハードな状況。ヘイデンシェイプス・5'6"ヒプトクリプトを手に入水しました。レギュラー、グーフィー共に切れた波が入ってきており、久々のグッドコンディションだったように思います。

EPSに徐々に慣れ、テイクオフ、ファーストターンは問題なく出来るようになったものの、テイクオフしてからスピードを付けることがなかなか出来ず、波に置いていかれることがしばしば・・・。まだまだ修行が必要なようです。

朝のうちヘイデンシェイプス を使用し、R2にはダベンポート・タツオスペシャルを手に入水。テイクオフが凄まじく早く、ある程度、自由自在に操れるタツオスペシャルで、ようやく「サーフィンしている」と感じられました。

計5時間位入水した後、千葉方面を周ってから宇都宮に戻って参りました。

昨日、他のポイントが出来ないからか、多くのショートボーダーが入水しており、皆、殺気立っていたように思います。ゴールデンウィーク辺りから、海では一気にサーファーの数が増えるような気が致しますが、ガツガツすることなく、皆が波乗りを楽しめるゴールデンウィークであることを願っております。

2019年4月14日日曜日

明日、明後日は定休日


明日は第三月曜日ということで、明日と火曜日にお休みを頂きます。痛めていた腰、肩の痛みが和らぎ、何とか波乗り出来そうな気が致しますので、千葉方面を周りつつ、月曜日、火曜日共、無理しない程度に波乗りするつもりでおります。

今日から明日にかけて、低気圧が太平洋側を通過する予想となっており、月火共に波乗り出来る位のサイズがありそうな気配。ダベンポート・タツオスペシャルとヘイデン・シェイプス・ヒプトクリプトの2本をシースワロー号に積み込み、まずは何時もの茨城大貫4Beacheさんに向かう予定です。

千葉方面へ行く用事が無ければ、製作中のシェイプルームを火曜日に一気に組み上げてしまおうかと考えていたのですが、そういう訳にもいかず、とりあえず本日午前中に少しだけ作業を進めて参りました。

壁面の枠を全て作り終え、後は土台に床、壁面枠を組み付けてから壁、天井にベニヤ板をペタペタ貼り付けていけば大方完成。倉庫内の設置ということで雨風の心配はなく、ダストが出ないように作れば良いだけなのです。シェイプルームの形になってから、側面のライトを取り付ける為の枠取り付け、壁面の塗装などを進める予定。

因みにシェイプルームの大きさは12' x 7.6' x 7.6'(フィート)。サーフボードのテンプレートなども製作が進んでおり、そろそろシェイプスタンドの製作にも取り掛かりたいと思っております。アダムさんが来日するようなこともあるかもしれませんので、快適にシェイプ出来る環境にするつもりです。空調機器は取り付けられませんが・・・。

2019年4月13日土曜日

YELLOW RAT & AUTHENTIC WAVE POP UP EVENT





昨日はお休みを頂き、The North Face Standard 二子玉川にて開催されたYellow Rat & Authentic Waveのポップアップイベントへ行って参りました。

午後一の湘南新宿ライン快速に乗り、始めのうち、渋谷まで行こうかと思っていたのですが、途中の大宮辺りで時間にかなり余裕があることが発覚。せっかくなので行き先を上野に変更して、国立科学博物館を見学してしまいました。3時間程みっちり見学した後、途中で小一時間休憩してから二子玉川へ・・・。

二子玉川へはイベント開始40分くらい前に到着。すでに多くの人が集まっており、知っている方もちらほらいらっしゃり一安心です。一番初めに声を掛けて頂いたのは二子玉川でSeaworthy Dry Goodsというセレクトショプをやっている大河君。人混みを掻き分けて、ぐいぐいノースフェイス店内へ・・・。店内には、たまに波乗りをご一緒させて頂く方々もいらっしゃり挨拶していると、Authentic Wave の竹井 達男氏を発見。

竹井さんの方から「一緒に写真を撮りましょう!」と言って頂き、写真を撮ってもらったのですが、僕はキャップ、ジャケット、インナー全てダベンポートといった装い。僕のダベンポート愛を存分に感じ取ってくれて、多分、撮った写真はアダム・ダベンポート氏へ送られたのではないでしょうか。

イベントが始まる前から店内外に多くの人がおり「The すし詰め」といった感じの中、Yellow Rat 稲垣氏によるスライドショーが始まり、その後、竹井 達男氏撮影、編集による稲垣氏のカリフォルニアでのライディング映像を上映。かなり盛り上がっている中、竹井 達男氏と少しだけ会話することができ、ダベンポート・タツオスペシャル等についてお聞きすることが出来ました。

上映が終わってからは、Authentic Wave 販売サイン会が始まり、竹井 達男氏の周りには人だかりが。「素晴らしい写真家でありロガーでもある方が、ダベンポート・サーフボードチームライダーって心強い」なんて思いながら眺めておりました。

イベントが終わり、竹井 達男氏の元へ引っ切り無しに人が押し寄せる中、何とかご挨拶してから二子玉川を後にし、渋谷近くのビジネスホテルへ着いたのは、午前12時前。そして今朝、渋谷から湘南新宿ラインに乗って宇都宮に戻り、至って普通に営業を開始致しました。

今度、竹井 達男氏が日本に戻って来る際、自身の9’4”タツオスペシャルを持ってくるそうですので、機会があればお貸り出来たりするかもしれません!その際は、ダベンポートユーザーの方々は勿論、興味を持っておられる方々にも乗って頂ければと思っております。

ダベンポート・サーフボード&竹井 達男氏を今まで以上に応援していく所存で御座います。

2019年4月11日木曜日

明日お休みを頂きます


明日の4月12日金曜日、The North Face Standard二子玉川にて開催されるYELLOW RAT & AUTHENTIC WAVEによるポップアップイベントへ行くため、実店舗を臨時休業させて頂きます。

イベントの内容は、The North Face Standard二子玉川店インスタグラムに詳しく書かれておりますので、こちら⇩をチェックしてみて下さいませ。



【EVENT INFORMATION】 . YELLOW RAT & AUTHENTIC WAVE POP-UP EVENT . YELLOW RAT SS19 ITEMS POP-UP AND KIO INAGAKI ’S SPECIAL TALK WITH PHOTO SLIDESHOW, SCREENING OF TATSUO TAKEI’S SHORT FILM. . デザイナー 稲垣 希翁(イナガキ・キオ)氏が手がけ、50年代~60年代のリアルなカリフォルニアサーフカルチャーを見事に体現するアパレルブランド「Yellow Rat(イエロー・ラット)」。この度、稲垣氏の来日に合わせ「Yellow Rat」のポップアップイベントを全国4会場で開催いたします。会場では Spring&Summer 2019のアイテム展示、稲垣氏本人によるスライドトークショー、ショートフィルムの上映を行います。ショートフィルムは昨年写真集“AUTHENTIC WAVE”を発表した写真家 竹井 達男(タケイ・タツオ)氏によるもの。過去20年に渡って記録されたカリフォルニアのロングボードサーフシーンは、そのまま「Yellow Rat」のドキュメントであり、アーカイブでもあります。“The Endress Summer”や “Big Wednesday”に表されるような、カウンターカルチャーと共に歩んで来た冒険心溢れるサーフィン、それを取り巻くアート、音楽、ファッション、そしてそれらを現代に表現する「Yellow Rat」。 フリートークも交え、直接お話を伺える貴重な機会です。ささやかながらドリンクとフィンガーフードをご用意し、皆様のご来場を心よりお待ちしております。 . . SAPPORO [PRECIOUS HALL] 4月10日(水)21:00~23:00(開場20:30) ※お問い合わせ THE NORTH FACE+ サッポロファクトリー店 @tnf_sapporo . TOKYO [THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川] 4月12日(金)20:30~22:30(開場20:00) @tnf_standard_futakotamagawa . FUKUOKA [THE NORTH FACE 福岡店] 4月19日(金)21:30~23:00(開場21:00) @tnf_fukuoka . OSAKA [THE NORTH FACE 堀江店] 4月20日(土)21:00~23:00(開場20:30) @tnf_horie . 詳しくは上記のTHE NORTH FACE店舗までお問い合わせください。 . . . 【YELLOW RAT DESIGNER】 稲垣 希翁 | KIO INAGAKI @yellow_rat_ . 【GUEST】 竹井 達男 | TATSUO TAKEI @tatsuo_takei . . #yellowrat #authenticwave #kioinagaki #tatsuotakei . Photo: @tatsuo_takei
THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川さん(@tnf_standard_futakotamagawa)がシェアした投稿 -

2019年4月10日水曜日

昨日





今日、ここ宇都宮では午前中からミゾレが降り出し、午後になっても激しく降り続いております。午後一、借りている駐車場にシースワロー号を移動する際、外気温をチェックしてみたところ"2℃"と表示されました!?寒い1日となっております。

さて本日は、波乗りとは全く関係のない内容となります。
第二、第三月曜日、毎週火曜日は定休日を頂いており、ほぼ波乗りに行っておりますが、ここのところ首、肩、腰の調子があまり良くないこともあり、昨日、海には行かずにバイクに乗っておりました。

ロキソニンを飲んで、腰ベルトを巻いて向かったのは、栃木県南部の栃木市大平山。標高341mの小さい山"大平山"は桜の名所で、お花見シーズンには沢山の人が訪れます。お花見を兼ねてのツーリング。が、しかし、麓の桜は勢いよく散っており、見頃を過ぎてしまったよう。

せっかくなので頂上駐車場までバイクを走らせ、展望台から花が残っている桜を鑑賞。「綺麗だなあ・・・」なんて思いながら遠くに目を向けると、雪に覆われた富士山を発見してしまいました。一緒に行った友人に「富士山見えるよ!」と教えたところ「富士山見える訳ない」、「あれは男体山(日光の山)なのでは!?」と信じてもらえず、少々困惑・・・。

ついでに、とても高い鉄塔(カメラのズームレンズで見たらただの鉄塔でした)も発見し、いたずら心に火が付いてしまい「あっちにはスカイツリー見えるよ!」と教えたところ、流石に信じてもらえませんでしたが、普通に都心のビル群なんかも見えておりました。

そして、大平山を後にして向かったのは佐野。佐野ラーメンを食べてから帰路についた次第です。(ラーメンが好きな方の中には青竹打ち平麺が特徴の佐野ラーメンをご存知の方もいらっしゃることと思います。)

来週の定休日は、千葉方面を周る予定でおりますので、少しだけでも入水出来るよう、今日からストレッチなどしっかりやっておきたいと思っております。

2019年4月7日日曜日

明日、明後日は定休日

今日は、お花見にお出掛けされた方が、沢山いらっしゃるのではないでしょうか? ここ宇都宮でも見頃を迎えているようですが、風が強いからか、咲いて間もないのにパラパラ散ってしまっている桜も見られました。

さて明日は第2月曜日ということで、月曜日、火曜日が定休日となります。しかし、今月より午前中だけアルバイトしている整備工場では、今の時期タイヤ履き替えが真っ盛りなこともあり、アルバイトを休む訳にもいかず、月曜日は海に行かないつもりでおります。

そして火曜日は、整備工場にて毎週お休みを頂くことになっている為、海に行くつもりでしたが、ストレートネックによる肩の痛み再発と共に、ギックリ腰気味・・・。どちらにしても波乗り出来る状態ではなく、場合によっては今年も暫く波乗りをお休みしなければならないような気がしています。

昨年は左肩の激しい痛みが1ヶ月位続き、先週、ぎっくり腰の肩バージョンみたいな感じで、首から肩にかけて「グキッ」ときてから、今度は右肩に痛みが出てしまい、力を入れられない状態。左右の肩がダメダメになってしまったのです。

もともと身体が硬いにも関わらず、何も対処していないからか、歳を重ねる毎に身体の何処かが壊れております。ヨガとかストレッチをやってみると良いのかもですが・・・。シースワローブログをご覧頂いている方の中には、若い方もいらっしゃるかと思います。歳を取ってから身体がガタガタにならないよう、若いうちから対処しておくことをお勧め致します。

波乗りに行けない期間、腰ベルトを巻いて一気にシェイプルーム製作を進めてしまいたい考えです。

2019年4月6日土曜日

2019年4月5日金曜日

DIY

ここのところ、サーフボード製作関連の投稿が多くなっております。「何故に投稿しているのか?」と申しますと「サーフボードを作ることを知らしめたいから」といったことは全く無く「ブログをご覧になって頂いている方達の中からサーフボード作りに興味を持つ方が増えればいいな」なんて思っているからなのです。

日本でもガレージシェイパーが少なからず存在することと思いますが、サーフィンが盛んな他国よりも圧倒的に少ないのではないでしょうか?わざわざ手間ひまかけて板を作らなくても、お金を出せばサーフボード買えますし、スペースが無いといったことや、材料を手に入れ難いといったことがあるかもですが。

カリフォルニア辺りでは、ブランクスやクロス、レジンなどの材料、シェイピングツールなどを専門に売っているお店が有り、誰でも簡単に入手可能。ガレージシェイパーの方達は、車庫などにシェイプルームを作り、サーフボードを作ったりしています。皆さんが知っておられるようなシェイパー達も元はガレージシェイパー。

ダベンポート・サーフボード/アダム・ダベンポート氏も、まだ子供の頃、お母さんが運転する車でブランクスを買いに行き、車庫でサーフボード作りをスタートしました。

「たとえ環境を整えたとして、そんなに簡単にサーフボードって作れるの?」と思う方が殆どかと思いますが、シェイピングツールの使い方が分かり、ある程度手先が器用であれば、意外と作れてしまうのではないでしょうか!?

プロフェッショナルサーフボードビルダーのように納期に追われることもなければ、試合に勝てる板を作る必要もなく、更にオルタナティブ系、トランジショナル期のサーフボードは自由度無限大。しっかり時間をかけて作れば、それなりの物が出来ることと思います。

シェイプやグラスについての情報など、ネットに溢れておりますので、サーフボード作りに興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ネットサーフィンしてみて下さいませ。ここ日本でも材料やツールを販売しているお店なども見つかるはずです。

2019年4月4日木曜日

アプリ

 Image from iSHAPER



ここのところサーフボード製作の準備のため、シェイプルームの製作は勿論、テンプレートの製作なども進めております。

以前、マシンシェイプ用のPCソフトが無料でダウンロード出来たので、そのソフトを使って独自のテンプレートを作った事があるのですが、現在では有料となってしまい、高価なこともあり「サーフボードの全体的なアウトラインをイメージ出来るフリーソフト無いかな?」と探していたところ、なかなか素敵なアプリを発見してしまいました。

そのアプリの名は"iSHAPER"。
アップルのAPP Storeなどで入手可能で、なんと無料。
英語のみの対応のようですが、使い方は至って簡単で、ディメンション、板のタイプ、テイル形状を選択するとイメージが現れ、各部の幅なども調整出来てしまいます。

そして驚くことに、自分で設定したアウトラインの出力が可能なのです。A4用紙数十枚(板の長さによります)にラインをプリントした後、ラインに沿って用紙をカットする事でテンプレートが完成。その用紙をベニヤ板に貼り付けてラインに沿ってカットすれば、再使用可能な立派なテンプレートに。

シェイプする予定がなくても、サーフボード好きな方であれば、サーフボードのデザインを楽しむことが出来るのではないでしょうか!?気になる方がいらっしゃいましたら、チェックしてみて下さいませ。

2019年4月3日水曜日

昨日




昨日は、定休日ということで波乗りに行って参りました。
向かったのは、いつもの茨城大貫4Beacheさん。

一昨日の波浪予測では波高1.5m程の予測に加え、風が北西との予測だったこともあり「もしかしたらコンディションいいかも・・・」なんて思っていたのですが、4Beacheさんへ向かう国道51号から大貫Pが見えた時、目が点に・・・。

サイズがモモも無いような状況に「セット感長いのかな?」などと思いながら4Beacheさんに到着。ちょうどオーナーがいたので「サイズ下がっちゃいました?」と尋ねてみると「サイズ一気に下がった」との回答。波をしばしチェックした後にダベンポート・タツオスペシャルにて入水致しました。

じーっと待っていると、たまーにモモ位のセットが入ってくるのですが、安定のダンパー具合に早々に飽きてしまい、ちょこっとポイントを移動して、今度はヘイデン・シェイプス/ヒプトクリプトを手に入水です。そのポイントでは、たまーに入ってくるセットで胸位のサイズが有り、入っているのはショートボーダーばかり。

速い波が多い中、切れた波も入ってくるものの波数が少なく、なかなか乗れない状況。そんな状況で全ての波に漕ぐ数名のサーファーがおり「これでは波を取れないばかりか、危ない」と思い、誰もいない別のピークに移動し、一本だけテイクオフして海から上がりました。平日ですらこんな状況なのですから、土日祝日は更に凄いことになっているのではないでしょうか!?

ここのところ、波乗りらしい波乗りが出来ておらず「いい波乗りたい」といった欲望が日に日に大きくなっております。来週は、人が少ないor全くいないポイントを探し、思う存分波乗りしたい考えです。

2019年4月1日月曜日

明日は定休日

新年度が始まり、環境が変わった方も沢山いらっしゃることと思います。かく言う私も環境が変わり、本日より午前中のみ自動車整備士として再び働き始めました。

「お店のやりくりが苦しい」といったことではなく、以前勤めていた修理工場で退職者が出てしまい「今、整備士が一人しかいない」、「午前中だけでもいいから手伝って欲しい」と2月末にお話しを頂き、本日よりお手伝いすることになったのです。

今時「整備の仕事をしたい」という若い方がなかなかいないようで、求人を出していてもさっぱりのよう・・・。自動車整備専門学校で定員割れしているなど、自動車整備業界では人手不足がかなり深刻なようです。

シースワロー営業時間内に大抵の仕事が出来てしまうこともあり、午前中は殆どやる事がなく時間を持て余してしまっていたので、好都合と言えば好都合。身体を動かす事が出来て、ちょっとした運動にもなり、更にお小遣いも稼げてしまいます。自動車整備のアルバイトで稼いだお金は、サーフボード作りの材料費として遣うつもり。

そして、明日は定休日ということで、波乗りに行って参ります。そんな訳で風予測、波浪予測をチェックしてみたところ、茨城辺りではオフショアで波乗り出来るくらいのサイズが有りそうな気配。ダベンポート・タツオスペシャルとヘイデンシェイプス・5'6"ヒプトクリプトの2本をフルに使えればと思っております。