2018年7月30日月曜日

明日は定休日

明日は定休日ということで、波乗りに行って参ります。
先週は、何かとバタバタしていたため、大して波乗り出来なかったのですが、今のところ、明日は久しぶりに海でゆったり出来そうな気配。

そんな訳で波情報やら風予測などをチェックしてみたところ、今日、茨城大貫ではコンディション整っていたようで、なかなかの点数が付いておりました。が、明日はオンショアの予想なうえ、台風が残したウネリも徐々に無くなるそうで、コンディションあまり期待できない様子。

とりあえず、ダベンポート・The Thingとマレン・メダカフィッシュ、エンジョイ・ハンドプレーンを積み込み、いつものポイント茨城大貫4Beacheさんに向かいます。

昨年は、ストレートネックの影響によって、前半から夏過ぎくらいまで、左肩から左腕にかけて力が入らず、やっと板の上に立ち上がれる状態で波乗りしていたため、怪我が絶えず、前足人差し指(左足)が変な方向に向いてしまったり、左足首を捻挫したり、額を切ったりなど散々でした。

痛みから、ずっと足の指を曲げることが出来ず、特に短い板のテイクオフが思うように出来なかったのですが、ここのところ以前よりも、変な方向に向いてしまった足の指を少し曲げられるようになり、余程曲げない限り痛みも感じず、ようやく短い板にも乗れるようになって参りました。

スモールコンディション以外は、なるべく短い板で波乗りしたいと思う今日この頃で御座います。皆さまも怪我には十分お気をつけ下さいませ。

2018年7月27日金曜日

AXXE Classicオーダーキャンペーン

第一弾
キャンペーン期間 8月10日(金)~9月17日(月)
納品日 10月20日以降
対象スーツ LONG CHEST ZIP・ CHEST ZIPのPREMIUM BLACK

特典
1.フルオーダー料が無料!!(通常、表示価格の10%相当)
2.サーフグリップWET HANGER(通常¥800相当)を1本差し上げます。
3.¥5.000−割引 or プリントマテリアル以外のオプション料金¥5.000−割引

キャンペーン期間 8月10日(金)~9月17日(月)
納品日 10月20日以降
対象スーツ LONG CHEST ZIPブーツ付きのOUT LASTとQDW 

特典 
1.フルオーダー料が無料!!(通常、表示価格の10%相当)
2.サーフグリップWET HANGER(通常¥800相当)を1本差し上げます。
3.¥5.000−割引 + プリントマテリアル代金半額 + SURFGRIPリスト&アンクルベルトプレゼント

第二弾
キャンペーン期間 9月18日(火)~10月21日(日)
納品日 12月上旬〜1月以降
対象スーツ LONG CHEST ZIPブーツ付のOUT LASTとQDW・LONG CHEST ZIP・ CHEST ZIP・ADVANCED BACK ZIP・BACK ZIPのPREMIUM DRAIN
         
特典
1.フルオーダー料が無料!!(通常、表示価格の10%相当)
2.サーフグリップWET HANGER(通常¥800相当)を1本差し上げます。 
3.¥5.000−割引 or プリントマテリアル以外のオプション料金¥5.000−割引

2018FWカタログは、8月10日以降順発送とのことですので、カタログが届き次第、お知らせ致します。

「今年は、ウェット新調したい!!」なんて方がいらっしゃいましたら、ぜひお得なキャンペーン期間中にオーダーして下さいませ。

2018年7月26日木曜日

決断

Greek Full Custom 7'11" Type 1

今日、台風12号の進路が気になり、予想進路を確認してみたところ、いつもの台風とは違う逆方向へ進路を取る予想となっており「異常だな・・・」なんて思ってしまいました。災害など起こさず、波だけ残して頂ければと思っております。

さて本日は、以前にも紹介させて頂いた委託used Greek Full Custom 7'11" Type 1についてで御座います。

以前紹介させて頂いた時には委託主の気が変わり、結局入荷しなかったのですが、今回「やはり、ロングボードを極めたいので手放します」とのことで、間違いなく入荷しております。

状態は、フットマーク、小傷が数カ所見られるくらいで、リペア痕、リペア必要箇所などは無く、かなり程度の良い綺麗な板となっております。usedのグリークオリジナルフィンも付属致しますので、ワックス塗れば直ぐに使用可能。

気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。明日にはオンラインストアへアップ出来るかと思います。

2018年7月25日水曜日

激走500km




昨日は、自分のミス、段取りの悪さによって、朝から晩まで走り回ることになり、ゆったり波乗りどころではなくなってしまい、午前3時に起床してから宇都宮に戻った午後9時30分過ぎまで、ほぼ休むことなく動き回っておりました。

一応、千葉北にて朝一に1時間30分くらい、用を済ませたのち同じポイントに戻り、夕方に1時間くらい波乗りしたのですが、かなり忙しなく海に入り、海から上がったため「波乗りした!」といった感覚が、あまりありません・・・。

朝一にはダベンポート・The Thingにて入水。
いつもシングに付けているフィン(写真上)を忘れてしまい、シースワロー号に積んであるトゥースピックフィン(写真下)を装着。波のサイズはモモ位で、オフショアが若干強めに吹き、少しだけ面がザワついている状況。

1本目にテイクオフしてみたところ、いつもよりも板の反応が鈍く、コントロールし難い感じ。「波に力が無いからかな?」なんて思いながら2本目に乗り、いつもとは違う感覚は、フィンの影響であると確信しました。

トゥースピックフィンは、写真上のピボットフィンに比べ、フィンに高さ(11")があり、ベース幅は細め。ピボットフィンの高さは10.5"。トゥースピックフィンよりも立ち気味で全体的に幅が広め。

The Thingは、幅広テイルにテイルボトムエリアにはVeeが施されているため、ピボットフィンを使用した際には、レイルの切り替えがとてもスムースで、板の重さを感じさせない取り回しの良さだったのですが、トゥースピックフィンではレイルの切り替え、ピボットターンなどが難しく「合わない!?」と感じました。

フィンの形、大きさだけでも、かなり乗り味が変わって参りますので、ボックスフィン仕様に乗っておられる方は、色々なフィンを試してみるのも面白いかと思います。「こ、これは!!!」と思ってしまうような、自分に合ったフィンが見つかるかも知れません。

2018年7月23日月曜日

明日は定休日

明日は、特に用事のない定休日ということで、久しぶりに海で1日のんびり過ごせそうな気配。「何処へ向かおうか・・・」と、かなり悩んでしまいますが、風向きなどを考慮すると千葉北方面が良さげな気が致します。

駐車中の車の中が、尋常ではない暑さになるかと思いますので「使う板だけ1本積んで行ければ」と思う反面、「ロング向きだったら・・・」とか「短い板でもいけるかも」などと色々考えてしまい、結局、ダベンポート・The Thingとマレン・メダカフィッシュを準備してしまいました。

そこで本日は、陽射しが強烈な時の注意点を少々。
殺人的な陽射しの中、窓を閉め切った車中にサーフボードを数十分とか数時間放置したり、サーフボード(特に濃い色)を直射日光の当たる場所に長時間放置したりすると、サーフボードが大変なことになります。「どのようになるのか?」と申しますと、変形や剥離が起きたりするのです。

普段硬いサーフボードのグラスが、熱によって普段よりも柔らかくなり、サーフボードの自重によって変形したりします。ついこの間まで販売させて頂いていた委託usedのロングボードが良い例(!?)で、多分、強烈な陽射しの中、車中に板を載せっぱなしにしてしまい、板がねじれてしまったのだと思います。

陽射しが強い時にどうしても車中にサーフボードを入れて駐車しておかなければいけない時には、フロントガラスにサンシェードを付け、開けられる窓を僅かに開けておくだけでも、車中の温度を若干下げることが出来ます。また、駐車場などで長時間サーフボードスタンドに板を置いておく際には、デッキカバーを付けたり、ハードケースを板の上に被せるだけでもかなり違います。

しっかり対策を行い、この殺人的な猛暑を乗り切って下さいませ。

2018年7月22日日曜日

used 4065





本日午前中、お客様からお預かりしているハードケースやら試乗ボードなどをシースワロー号にて倉庫へ移動していたのですが、2Fの倉庫を借りているため、ヘヴィーなボードを抱えて階段を上り下りしなければならず、滝のように汗をかいてしまいました。殺人的な暑さが、早く落ち着いてくれることを願う今日この頃です。

先日入荷した委託used4065の撮影も済ませ、すでにオンラインストアへアップしております。気になる方がいらっしゃいましたら、チェックしてみて下さいませ。


さて話は変わります。昨日もヘイデンシェイプス の映像をペタッと貼り付け、ブログを済ませてしまいました。最近気になっているのがヘイデンシェイプスの2モデル、Holy Grail(ホーリーグレイル)とUntittled(アンタイトル)なのです。

もともと茨城阿字ヶ浦にてショートボードからサーフィンを始めたからか、たまーに無性にスラスターに乗りたくなってしまうのですが、昨年はストレートネックによる左肩の痛みがあり、全くスラスターに乗る気になりませんでした。今年は、だいぶ肩の痛みも治り、乗れそうな気がしているので御座います。

もしかしたら、デモボードとしてヘイデンシェイプスが追加されることになるかも知れません。ヘイデンシェイプス が気になる方がいらっしゃいましたら、引き続きチェックしててみて下さいませ。

2018年7月21日土曜日

Haydenshapes UNTITTLED


飛んだり回ったりしませんが、最近、こちらの板も気になります・・・。

2018年7月20日金曜日

委託used4065入荷


used Davenport 4065
9'6" x 22 3/4 x 3
10oz x 6oz x 10oz
used Fin 付属

本日は、先日、委託販売にて入荷したダベンポート・4065の紹介です。

フットマーク極僅かで、レイルに直径1cm程のリペア痕が1箇所、その他フィンボックス前部に浅いヒビが見られる位で、リペア必要箇所は無く、程度の良い綺麗なusedとなっております。

こちらの板は「サーフィンの方向性を変えたい」とのことで、他にも所有されておられる2本の板と共に持ち込んで頂いたのですが、他2本はリペアが必要なため「お金をかけてリペアして適正価格で販売するか、現状のまま安く販売するか、どちらか選択して欲しい」とお話ししたところ「ちょっと考えます」とのこと。

そんな訳で、とりあえず程度の良いダベンポートだけお預かりした次第です。

シースワローでは、ロングボードで波乗りを始めた方が、最近、短い板に興味を持たれることが多くなっているような気が致します。因みにこちらのused4065を所有されておられる方は、ロングボードで波乗りを始め、板を徐々に短くしていき、今度はスラスターに乗りたいそうです。

ロングボードで波乗りを始めた方の中には「短い板なんて絶対乗れない」と思われている方が沢山いらっしゃるように思いますが、「乗れるもんなら乗ってみたい」なんて場合には、お仲間に借りるなどして、ぜひ一度挑戦してみて下さいませ。意外といけちゃうと思います。新たな扉が開かれるかもです。

2018年7月19日木曜日

Holy Grail by Haydenshapes



最近、この板が気になって仕方がありません・・・。
シースワローではHaydenshapesもお取り扱いしております。

2018年7月18日水曜日

昨日、一昨日




一昨日は、試乗会のため午前4時ごろに宇都宮を出発。午前6時前には茨城大貫4Beacheさんに到着し、波が良さげだったので試乗会開始時間30分前まで、波乗り仲間の方達と波乗り。

波のサイズは腰〜腹くらいで、ほぼ無風。使用したのはデモ用のダベンポート・9'6" The Pigです。ダベンポート・The Pigは、ロールドボトムにややボッテリしたレイルを持つクラシックピッグ。ノーズコンケイブは無く、抑えめなノーズロッカーに抑えめなテイルキックとなっており、とてもスムースな乗り味。速いセクションをスルスル抜けていき、何本かロングライド出来ました。

午前7時30分には海から上がりテントの設営、デモボードの準備などを済ませて待機していたところ、友人と友人娘が4Beacheさんに到着。友人娘(女子高生)が「サーフィンしてみたい」とのことだったので、ちらほら試乗して頂いている中、サーフィンスクールも開催してしまいました。

今度は、初心者用に用意している9'0"スポンジボードを手に女子高生と共に入水です。とりあえず、砂浜で立つ動きを軽く練習したのち、いざ海へ・・・。スープの波で後ろからプッシュしていたのですが、はじめの数回は全く勝手が分からないばかりか、僕の「立って!!」といった合図が全く聞き取れなかったようで、すぐに立ち上がってしまっていたため、波に置いていかれていました。

しかし、腹ばいで波に乗る感覚や波に押される感覚を体感してもらってからは、難なく立ち上がることが出来るようになり、午前と午後のレッスンで何本もロングライドを連発。楽しそうに波に乗る姿を見て、なんだかとても嬉しくなってしまいました。

試乗会は、予定通り午後4時に撤収を開始し、3連休最後の日ということで渋滞を避けて一般道をひた走り、とりあえず借りている倉庫へ・・・。先週のピッグルアウの時から積みっぱなしだった荷物や試乗会用に積んでいたデモボードを片付け、その後店に戻ってから、今度はリペア預かりの板の積み込み。

そして昨日は、千葉方面へ向かう途中の茨城大貫にて軽く波乗り。今度は、ダベンポート・The Thingで入水致しました。昨日も一昨日と同じような波で腰前後の面ツル。改めて「なんだ!?この板!?」と思ってしまいました・・・。

テイクオフがスゴーく早いのです。

また、テイル幅がある割にレイルの切り替えがスムースで、一緒に入っていた波乗り仲間の方にも乗ってみてもらったところ、やはりテイクオフの早さ、動きのスムースさに驚いておりました。試乗可能ですので、興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ次回の試乗会で乗ってみて下さいませ。

波乗り後に千葉へ向かい、マーさんにてリペアボードを引き渡し、リペアが完了した板を引き取り、その他用事を済ませて午後8時ごろ宇都宮に戻ってきた次第です。

来週の定休日こそは、1日中海でボーッとしていたいと思っております。

2018年7月15日日曜日

明日は試乗会

明日、茨城大貫4Beacheさんにて試乗会を開催するため、風予測などをチェックしてみたところ、午前中は風が合いそうな気配。波のサイズも試乗に丁度良いサイズになりそうです。とりあえず、朝一に入水してから準備を始め、午前8時には試乗可能な状態に出来るかと思います。青いイベントテントを広げて待機しておりますので、お気軽に声をお掛け下さいませ。

今回は、ダベンポート、ピーター共にスタンダード仕様とライトウェイト仕様を乗り比べたり、持ち比べたりすることが可能。気になる重さは、ダベンポートのスタンダード仕様が12.5kg位。ライトウェイト仕様では9kg前後。ピーターのスタンダード仕様で9kg前後。ライトウェイト仕様で8kg前後です。

話は変わりますが、先日のサーフアピッグジャパンルアウでは、ピーター・バルサピッグに興味を持たれた方が沢山いらっしゃったように思います。バルサの割に軽く、その重さに皆さま驚いていたようです。その重さは、10'0"のバルサピッグで約14kg位。

カリフォルニアで入手できるバルサブランクで作られた同じ長さのソリッドバルサボードは、倍くらいの重さがあり、色味がやや濃く「これがバルサなんだ」と思っていたのですが、初めてピーター・バルサピッグを見た時には、明るく美しいバルサの色、重さに感動してしまいました。

現在カリフォルニアでは、良質なバルサの入手が困難になっているようで、6ピースのバルサを糊付けしてバルサブランクが作られることが多いかと思います。しかし、オーストラリアでは良質で軽いニューカレドニア産のバルサ4ピースを糊付けしてバルサブランクが作られ、継ぎ目が少なく、仕上がりも軽くなるようです。

バルサピッグをデモボードとして用意出来れば、かなりインパクトがあるかと思いますが、だいぶ手に届き易い価格設定ではあるものの、なかなか難しい状況で御座います。

「いつかはバルサ・・・」との思いを胸に一生懸命頑張りたいと思っている今日この頃で御座います。

2018年7月13日金曜日

海の日

昨日は、告知ロゴだけペタッと貼り付け、ブログを済ませてしまいました。発注や入荷、来店などが重なり、てんてこ舞いだったので御座います。

明日から3連休といった方が殆どかと思われますが、シースワローでは定休日と重なる7月16日月曜日(海の日)に試乗会を開催致します。

場所は、いつもの茨城大貫4Beacheさん。
朝8時くらいから午後4時くらいまで板を広げてボーッとしているかと思いますので、お気軽に声をお掛け下さいませ。
3連休最終日ということで、午後は比較的空いてくるかと思います。

持っていく板は、ダベンポート・サーフボードが9'6" The Thing、9'6" The Pig、9'5" エルカデオ(ライトウェイト)。
ピーター・サーフボードが10'0" 50's Pigと9'6" 50's Pig。
あとマレンが5'8"メダカフィッシュ。

初めてサーフィンする女子高生用にソフトボードも持って行かなければならず、合計6本積み込みます。

あまりにも暑くて耐えられなかった場合、サーフィンかボディーサーフィンしているかも知れません・・・。

2018年7月12日木曜日

2018年7月8日日曜日

次回は海の日



本日は、午前8時から午前11時ごろまで茨城大貫4Beacheさんにてプチ試乗会を開催致しました。

午前6時前には4 beacheさんに到着したのですが、霧が発生していたため海の状況が全く分からず、先に到着していたチームシースワローの方に尋ねてみたところ「腰、腹くらいではないだろうか」とのこと。とりあえずマレン・メダカフィッシュにて入水。

海の中の状況も岸からは良く見えず、いざ入水してみると結構人がいて混雑しており、波のサイズは腹前後。風がほぼ無く面がよかったです。しかし、潮が多いからか、それとも地形が悪いからか、かなり厚めな波。また、ロングボードの方達が大半のようでしたので、半ば諦め気味での波待ち。

とりあえず、何とか2本だけ乗った後、試乗会の準備やらリペアボードの引き取りを済ませ、11時過ぎ位まで板を広げて試乗会をやっておりました。

今日は、ダベンポート、ピーター、マレン各1本ずつしか持って行かなかったため、ダベンポートの試乗を希望する方が重なってしまい、なかなかお貸しすることが出来ず「ダベンポートだけでも、せめて2本は持ってこなくては、せっかく来て頂いたのに御迷惑をお掛けする」と感じました。

来週16日月曜日の海の日には、ダベンポート3本、ピーター2本、マレン1本を持ち込み、朝から夕方4時位まで大貫4beacheさんにて板を広げているかと思いますので、お気軽に試乗にいらして下さいませ。
(天候、波のコンディションがあまりにも悪い場合には中止に致します)

2018年7月7日土曜日

プチ試乗会


梅雨が明けたと思いきや、ここ数日の雨量が尋常ではない地域が沢山あるようで、あちこちで災害が発生している様子。早く雨が止むことを願っております。

茨城辺りでは、明日、天気が回復する予報となっておりますので、予定通りプチ試乗会を開催致します。
持っていく板は、ダベンポート・The Thing、ピーター・50's Pig、マレン・メダカフィッシュの3本。

午前8時ごろから午前11時ごろまで茨城大貫4Beacheさんにいますので、お気軽に声をお掛けください。

明日は、プチ試乗会。10日火曜日にはサーフアピッグジャパンルアウが控えておりますが、なかなか準備する時間が無く、まだ何も準備出来ておりません・・・。そのため、本日の営業時間を短縮し、午後8時閉店とさせて頂き、閉店後に準備を開始致します。

明日は、通常営業の予定でおりますのでプチ試乗会から戻り、14時に開店の予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。

2018年7月5日木曜日

ミラクルに期待


今朝、気象情報をチェックしていたところ、台風8号が発生したことを知りました。

今度の日曜日は、風が合えば茨城大貫4Beacheさんでのプチ試乗会を予定。また10日の火曜日にはサーフアピッグジャパン・ルアウ2が開催される予定。

茨城辺りでは、日曜日には台風のウネリが入り始める予想となっており「波が無い」といったことは無いように思いますが、火曜日は波が有り過ぎる可能性もあり、ちょっとドキドキして参りました。

2018年7月4日水曜日

大失敗







昨日は、前日月曜日に波情報やら風予測などの気象情報をチェックし「スモールコンディションだろう」と思い、海には行かずにバイクに乗って出かけて参りました。

向かったのは、福島。「いつか走りたい」と思っていた磐梯吾妻スカイラインを走り、途中に現れる浄土平にそびえ立つ吾妻小富士に登り、火口の周りを歩いたりなど、美しい景色を堪能し、総走行距離は500km位(全て一般道)。

午後7時過ぎに宇都宮に戻り、インスタグラムをチェックしてみるとフォローしている方々で、昨日、茨城の海にて入水された方が結構いらっしゃり、皆さん「良い波だった」とのこと、目が点になってしまいました・・・。

台風からのウネリが回り込んで入ってきていたうようで、腰前後のサイズで面ツルだったようです・・・。
帰宅までは疲れを感じなかったのですが、一気に疲れが出てしまいました。

「波情報など信用せず、行けるときには直感的に海を目指さなければ」」と強く思った次第です。
次回は、逃しません。

2018年7月2日月曜日

明日は定休日


いよいよサーフアピッグジャパン・ルアウ2が迫って参りました。茨城大洗の10日間天気予報をチェックしてみたところ、7月10日(火曜日)は、今のところ晴れの予報。波は、そこそこでも構わないので、天気さえ良ければと思っております。

たぶん、めちゃくちゃ暑くなると思われますので、暑さ対策をしっかりして下さいませ。また、食べ物や飲み物は各自持参、若しくは4Beacheさん近くのコンビニやスーパーで入手して頂ければと思います。

4Beacheさん住所
茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212−11

前日や夜中に来られる方もいらっしゃるかと思いますが、エアストリーム前に皆さまのピッグを並べて頂きますので、エアストリーム前、周辺には駐車しないよう宜しくお願い致します。

PIG愛好家の方達が交流を深め、楽しい1日を過ごして頂ければと思っております。

話は変わりますが、明日は定休日ということで、波情報やら天気図などを何度も眺めてみたのですが、茨城辺りではスモールコンディションの様子。そんな訳で、波乗りには行かずにバイクに乗って山方面を走ってくるつもり。風を感じてきたいと思っています。

2018年7月1日日曜日

暑過ぎです・・・

昨日午前中は、茨城鉾田方面にて用が有ったため、早朝から出掛けておりました。ついでに、ほんの数十分だけ海に浸かってみたのですが、連日南風が吹いていたようで、水がかなり冷たかったです。3mmフルで丁度良い冷たさ。冷たさに慣れると冷たさが心地良く「ずっと入っていたい・・・」と、一瞬思ってしまいました。


しかし、店を開けなければならず、久しぶりに北関東自動車道を使い宇都宮へ・・・。宇都宮に戻ってみると、陽射し、気温、湿度の高さが強烈で、一日中汗が止まらず、すでに夏バテ気味。寝不足、夏バテに加え、お客様の来店などもあり、昨日はブログをお休みしてしまった次第で御座います。皆様もお身体お気を付け下さいませ

さて話は変わりますが、今日、車での移動中にJ-WAVE 81.3 FMを聴いていたところ、ボディーサーフィンが紹介されており、少々びっくりしてしまいました!?もしかして、巷で流行ってきているのでしょうか?

ボディーサーフィン、ハンドプレーンについて日経トレンディーさんから取材を受けたのが約5年前。

日経トレンディー電子版記事↓

じわじわと愛好家が増え、注目されてきているのかも知れませんね!?

今までサーフィンに興味の無かったような人達にもボディーサーフィンが広がり、ついでに皆が日本の海岸の環境問題などに興味を持つようになり、さらに意識が高まっていけばいいななんて思ってしまっております。