2018年2月22日木曜日

クアッド

Photo from Maren's Story of Instagram

今日ここ宇都宮では、寒く、雪がパラついております。
宇都宮で、こんなに頻繁に雪が降ることは、今まであまりなかったような気が・・・。早く春が来てくれることを願っております。

さて本日は、昨日インスタグラムのストーリーにアップされていたマレン・サーフボードの映像をスクリーンショットしたものを貼り付けさせて頂きました。

確認しておりませんので分かりませんが、ついこの間フィッシュフライに向けてオーダーを入れた、シースワロー分のような気がするのです。「バックオーダー沢山入ってる」とのことでしたので、もしかしら先に回してくれたのかも知れません。

モデルは、チャンネルフィッシュとクアッドフィッシュ。
以前、こちらで紹介させて頂いたオーダー内容とは若干仕様変更があり、クアッドフィッシュの方がフューチャーフィン仕様になります。

「なぜにフューチャーフィンを選択したのか」と申しますと、現在マレン・サーフボードが委託しているグラスファクトリーでは、作業工賃がグラスオンフィン一枚につき、日本円で15,000円程かかるそうなのです・・・。
4枚ということは、フィンだけで60,000円です!?

以前、マレンが委託していたグラスファクトリーでは、クアッドフィンでも、そこまで金額がいかなかったため、グラスオンのクアッドフィンでオーダー頂いても、特にエクストラチャージを頂いていなかったのですが、そういう訳にもいかなくなってしまいました。

クアッドフィンをご検討頂く場合には、フューチャーフィンかFCSをチョイスして頂くことで、5'0"〜6'0"で仕様にもよりますが17万円(税込)前後の価格になります。
「どうしてもグラスオンクアッドがいい」といった場合には、プラス6万円とお考え頂きご検討頂けますよう、どうぞ宜しくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿