2018年1月21日日曜日

南岸低気圧


明日は、関東地方平野部でも雪になり、積雪の恐れがあるそうで、大雪に警戒が必要とのこと。

雪国に住まわれている方からすれば、5cmや10cmなんて大したことなく、降ったうちに入らなかと思われますが、普段積雪のあまりない地域では、大変なことになるので御座います。

以前、関東地方平野部で20cmほど積雪があった時に、どうしても電車で横浜に行かなければならない用事があり、横浜に行ったものの、宇都宮に戻る際にはヒヤヒヤした事がありました。

線路を雪が覆っていたからか、電車が止まれずホームを通過するとか「あと一本電車を逃していたら運休になってしまい宇都宮に戻れなかった」なんて事があったのです。
あまり積もらないことを願っております。

そんな訳で、予想天気図をチェックしてみたところ、目つきが変ってしまいました・・・。

上に貼らせて頂いた気象庁の予想天気図の真ん中の低気圧が抜けた後、冬型の気圧配置が強まる予想となっており、明後日火曜日は、短い時間かも知れませんが、コンディション整う可能性大のような気がするのです。
マレン・7'2" ビーキーを積み込み、攻めてきたい考えです。

0 件のコメント:

コメントを投稿