2017年11月24日金曜日

波ありすぎ





昨日は、試乗会開催のため実店舗をお休みし、早朝より茨城大貫4Beacheさんに向かいました。

前日夜から雨が降りだし、4Beacheさんに着いた時点では土砂降りの雨・・・。車を停めているサーファーの数も少ないようで、とりあえず準備だけ済ませて開始時間まで入水することに致しました。

朝のうち、波のサイズはセットで頭位。風はオフショアが緩く吹いており、面ツルの状態。ロングボードしか積んでいなかったため、ダベンポート・9'5"エルカデオにて入水。

何本かテイクオフしてはみたものの、テイルがスライドしてしまい、上手くコントロール出来ずに苦戦!?

9'5"の8ozボランクロス、ライトウェイトブランク仕様で重量が9kg位あるからか、それともやや掘れ気味の波だからか、チョイスした9.75グリーノウ4Aでは小さい気が致しました。(下手なだけかとは思いますが・・・)

9時前には海から上がり、丁度4Beacheさんに到着したSo Cal Styleのピットさん達に挨拶を済ませ、試乗会開始です。しかし、雨は止む気配は無く、サーファーの数も一向に増えない状況。

午前中は試乗された方がいらっしゃらなかったのですが、午後から天候が回復し、何名かの方に試乗して頂くことが出来ました。

ただ、天気が回復した午後には、今度は波数が多くなってしまい、板の調子等よく分からなかったのではないかと思われます。そんな訳で、4Beacheさんの常連の方達からは「シースワローの試乗会は、いつも天気や波に恵まれないね」と言われる始末・・・。

できるものなら腰腹位の面ツルで、しっかり切れ目のある波で乗って頂きたいと思っておりますが、自然相手ということで、なかなかタイミングが合わない状況で御座います。

来年の試乗会では、天気、波に恵まれるよう、初詣でしっかり祈願してきたいと思っております。

来年の試乗会は、水温が上がってくる5月下旬開催予定です。その頃には試乗ボードも増えていることと思いますので、是非お気軽にいらして下さいませ。

0 件のコメント:

コメントを投稿