2016年6月30日木曜日

Davenport board bag/ダベンポート・ボードバッグ









昨日、ダベンポート・サーフボード
アダム・ダベンポートの奥さん
メリッサさんより、新商品について
メールを頂きましたので
簡単に紹介させて頂きます。
上に貼らせて頂いた
ボードバッグで御座います。

ダベンポート・ロゴの入った
こちらのボードバッグは
色は、ライトグレーのみで
素材は、デニールポリエステル。
インナーは、ナイロン製となっており
1/4インチ(約6mm)の
プロテクションパッドを使用し
デイユース、ライトトラベル仕様。

フィンスロットや小物入れ
ショルダーストラップも
もちろん御座います。

10'0"と9'6"のラインナップで
価格は、まだ決定しておりませんが
10'0"が16,800円(税込)、9'6"が16,200円(税込)
位で販売出来ればと思っております。

これから製作するようですので
ご予約も可能で御座います。
気になる方がいらっしゃいましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

宅急便での発送も、もちろん可能。
送料が、安く済む発送方法で
発送させて頂きます。
Vans Duct Tape Invitational Tofino - 2016 from DBFilms on Vimeo.

2016年6月29日水曜日

昨日の続き




昨日は、戻りが遅かったため
ブログをちゃちゃっと済ませてしまいました。
そのため、昨日の続きを少々書かせて頂きます。

千葉のマーサーフボードさんに着き
石井さんに板を預けてから
波乗り仲間の方からの情報により
千葉のポイントへ向かいました。

昨日は、千葉辺りでもスモールで
「お昼過ぎから、サイズ上がってくるかも」
といったような予想。

そのポイントは、駐車場から波打ち際まで
かなり離れており、距離にしたら1kmありそうな感じ。
とりあえず、小波でも対処できる
10'ダベンポート・カブを手に
てくてく歩き、波打ち際へ・・・

途中、ガラスの腰が悲鳴をあげ
板を何度か落としそうになりながら
なんとか波打ち際に到着。
ちょこっと波チェックしてみたところ
なんと、胸から肩位の綺麗な波が
ブレイクしていたので御座います。

入っている人は、波乗り仲間を含め6名ほど!?
ほぼ貸切の状況で、午後3時半から
午後6時半ごろまで波乗りし、帰路に着きました。

昨日のような、素晴らしいコンディションで
デモ用の10'ダベンポート・カブを使用したのは
初めてだったのですが
改めて「スゲー板だな」と思いました。

販売している人間が
いくら「調子が良い」とか「すごい板だ」
などと言っても、あまり伝わらないかもですが
昨日は、私なりに板のポテンシャルを
発揮できたような気がするのです。

ステップテイルの効果による
クイックなターンに伸び。
ステップノーズの効果による
ノーズライド時の加速感。
たまらなく気持ちよく、波に乗りながら
笑ってしまいました。

ぜひ、7月18日に大貫4Beacheで開催する
試乗会にて、体感してみて下さいませ。

2016年6月28日火曜日

Surfing

本日は、朝より茨城大貫へ向かい
3時間ほど波乗りしてから千葉へ行き
あちこち回ってから
たった今、宇都宮に戻って参りました。
そんな訳で、ブログのアップが
遅くなってしまっております。

いつものポイント大貫では
面が良かったものの、波が小さく
パッとしない感じで
それでも、3時間ほど粘り
何本かの波に乗れましたが
不完全燃焼のまま、千葉へ・・・

Mar surfboardsさんに向かう道中
千葉の波をチェックしたところ
モモ、腰ほどのサイズがあり
風もオフショアということで
全然出来そうな感じ!?

Mar surfboardsさんに寄って
リペアを依頼した後
他のポイントのチェックへ向かいました。
そこには、ミラクルが!?

つづく・・・

2016年6月27日月曜日

明日

明日は火曜日ということで、お休みを頂き
波乗りに行く予定で御座います。
天気図やら、波情報をチェックしてみたところ
波の方は、あまり期待できない様子。

いつもの茨城のポイントにて
かるーく波乗り後に
千葉のMar surfboardsさんへ行き
何本かのリペアを依頼して参ります。

お客様よりお預かりした板数本を
積んでいくため、その他に積み込む板は
ダベンポート・カブと、DC・スーパースタビ―のみ。
波がスモールの予想となっておりますので
ロングしか使用しない気が致します・・・
時間が有れば、千葉方面でも
波乗りしたい考えです。

話は、がらりと変わりますが
ここ宇都宮では、毎年8月の第1土、日に
市内の大通りを封鎖し
"ふるさと宮祭り"が開催されます。

先日「宮祭りは、どうするの?」と
友人から尋ねられ
「あっ!?どうしよう・・・」と
今更気が付いた事が御座います。

シースワロー実店舗は、JR宇都宮駅西口から
徒歩5分~10分の所にあるのですが
祭りの時には、周りの道路は通行止めになり
車での来店は、困難な状況となるのです。

そんな時に営業しても
お客様が来店されることはないかと思われ
いっそのこと、お休みにしてしまおうかと
考えているので御座います。

ふるさと宮祭りの公式HPは、こちら↓
http://www.miyamatsuri.com/index.html

本日から、字をデカくしてみました!!

2016年6月26日日曜日

Mar surfboards


今日は、多くの地域で天気が良いようで
ここ宇都宮でも、久々に青空を見ることができ
気分もスッキリした気が致します。
これから、台風シーズンとなって参りますが
板の状態は、如何でしょうか?

シースワローでは、凄腕を持っていらっしゃる
千葉のマー・サーフボード石井さんに
リペアを依頼しており
お客様より、リペア依頼を受けた板は
シースワローが責任を持って
持ち込み、引き取りしております。
マーさんの所へ行く頻度は、月1、2回。
今度の火曜日にも、マーさんの所へ行く予定です。

宇都宮近郊の方で
「リペアを依頼したいけれど
どこへ持って行っていいか分からない」
なんて方が、いらっしゃいましたら
ぜひ、シースワローに持ち込んでみて下さい。
大抵のリペアをやって頂けますし
満足頂ける仕上がりになること間違いなしです。

また、マー・サーフボードさんでは
サーフボードの製作も行っており
カスタムサーフボードのオーダーも
承ることが可能で御座います。

気になる方がいらっしゃいましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ!

2016年6月24日金曜日

Maren surfboards/マレン・サーフボード

Sleek Fish



Round Tail Twin
Photo from Adrian Knott

何やら欧州の方が、大変なことになっておりますが・・・
もうすぐ7月ということで
そろそろ台風シーズンが近付いてきたからか
そこそこ大きな波でもいける板が
気になり出してしまいました・・・

今のところ、使用できる板は
デモ用の5'2"マレン・メダカと
ドリフトウッド・キャラバンの
6'8"スーパースタビーしかなく
6'前後の板を検討しております。

テイクオフの早さ、楽なパドル、グライド感を考えると
ミッドレングスが最高なのですが
波数が多い時には、それらが仇となり
アウトへ戻る際、ヘロヘロになることが多々あり
今年は、6'前後の長さで攻めてみたい考えなのです。

候補としては、ダベンポートレーベルで
マイク・ゲイブ氏が削る、70'sシングルと
マレンのラウンドテイルツイン
ドリフトウッド・キャラバン・ダブルエンダ―の
3モデル。
それぞれ全くタイプの違う板ですので
悩むところで御座います。

そんな中、昨日、波乗り仲間の方から
マレンのラウンドテイルツインについて
お問い合わせがあったので
マレンのエイドリアンに詳細を確認してみたところ
エイドリアンは、体重77kgで5'5" x  20 x 2 5/16
に乗っているそうで
「クイックなレイルtoレイルに早いテイクオフ
ボトムに施されるチャンネルにより
水がフィンの間をスムースに抜け
ハイスピード」とのことで
俄然、こちらのモデルに興味を持ってしまいました。

もう少し悩んで
どれかオーダーしたいと思っております。

同じように悩んでおられる方も
いらっしゃるかも知れません。
シースワローにてお取扱いしているレーベルで
気になる板が御座いましたら
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

2016年6月23日木曜日

Surf A Pig Luau 6


今日、ダベンポート・サーフボードの
インスタグラムをチェックしたところ
今週の土曜日、25日に
サンオノフレブラフスで開催される
サーフアピッグルアウについて
アップされておりました。

ダベンポート・サーフボードも
もちろん参加するそうで
準備を進めているようです。

昨年のピッグルアウでは
2匹の大きなホオジロザメが現われ
コーストガードのヘリコプターから
海に入らないよう、警告があったようですが
今年は、何事も起きないことを
願っている次第で御座います。

ピッグルアウについて
何か情報を得ましたら
こちらで再び紹介させて頂きます。

2016年6月22日水曜日

Maren surfboards 5'0" Medaka




本日は、波乗り仲間の方から許可を頂き
インスタグラムにアップさせて頂いた映像を
貼り付けさせて頂きました。

インスタのコメント欄にも書いておりますように
編集してしまったため
画質が荒くなっております。
観難いかとは思いますが
気になる方が、いらっしゃいましたら
ぜひ、ご覧になってみて下さいませ!

映像内で波乗り仲間の方が乗っておられるのは
マレン・サーフボードのメダカフィッシュ。
長さは5'0"です。
因みにライダーの身長は180㎝!?
スノーボードサイズで御座います。

若干厚めの波の割に
キビキビした動きに加え
スピード感があり
メダカを感じて頂けるかと思います。

実店舗を始める前は勿論
実店舗を始めてからは、以前にも増して
波乗り仲間の方々や
いつも御利用頂いているお客様方に
何かと御協力頂き
SNSなどで、シースワローを紹介頂いたり
周りの仲間の方々に紹介して頂いたりなどなど
感謝の気持ちで一杯で御座います。

皆様が、より一層充実したサーフィンライフを
送ることができるよう
少しでも関わっていければと
思っておりますので
これからも、何卒宜しくお願い致します。

2016年6月21日火曜日

今日もSurfing

本日も、波乗りへ行って参りました。
本日は、初心者を連れての波乗りのため
比較的、初心者にも優しい
いつものポイント茨城大貫へ・・・

昨日は、一瞬見ただけで
「入らなくてもいいかな・・・」
なんて思ってしまうコンディションでしたが
今日は、一転してグッドコンディション。
波のサイズは、モモ前後。
風は、ほとんど吹いてなく面ツル。

ダベンポート・キテンを手に
入水致しました。
クラッシュしてしまったりしたため
ここのところ使ってなく、久々のキテンです。

サイズが小さく、若干厚めで
あまり力が無い波にも関わらず
テイクオフが、すこぶる早く
全ての動きにおいて快調でした。

2時間程波乗りして、初心者の方が
体力の限界を感じたようだったので
一旦上がり、ドリフトウッドキャラバン
スーパースタビ―にて再び入水。

こちらの板も、早いテクオフから
速いセクションをグイグイ抜けていき
心地よいグライド感
スピード感を堪能で御座います。

結局、計4時間ほど波乗りし
早めに帰宅した次第です。

ここのところ、良い波に当たる確率が
上がってきているような気配。
来週も、良い波に当たるよう
明日より、しっかり営業して参ります!

2016年6月20日月曜日

Surfing

本日は、波乗りへ行って参りました。
まずは、いつものポイント茨城大貫を
チェックしたのですが
まとまりが無く、入る気になれなかったため
南の方へ向かい、鉾田、鹿嶋の
数か所のポイントをチェック。

潮回りが悪いようで
何処も、いまいちパッとしない感じ!?
しかし、平井Pに着いてみると
ストレートのオフショアが吹き
なかなかのコンディション。
とっとと着替えて
マレン・メダカフィッシュを手に
入水致しました。

波のサイズは、セットで肩前後。
他が良くないからか
海の上の人口密度が高かったです。
そんなこともあり、なかなか波に乗れず
乗ったのは数えられる位の波。
しかも、テイクオフ時に
再び水面に足を着いたり、リーシュが絡まったり
手が滑ったりなどで
まともに乗れておりません・・・

「短いのは、もう限界なのかも・・・」
なんて思い、かなり凹みながら
お昼休憩を取り、午後からは
ドリフトウッド・キャラバン・スーパースタビー
を使用致しました。

長さがあり、ボリュームもあるため
板を換えたら調子よく波に乗ることができ
こちらの板は、完全に特性を掴んだ気が致します。

6'8"の長さで、ワイドなテイルの割には
回転性が、とても良く
サイドバイトが、しっかり機能している感じ。
また、L-Flexフィンが合っているようで
ボトムターンからの伸びが気持ちよく
かなり気に入っております。

ダベンポート試乗会の際
DCスーパースタビ―も
お貸しすることが可能ですので
ぜひ、乗ってみて体感してみて下さい。

明日、茨城辺りでは
お昼前から激しく雨が降るそうですが
朝、ちゃちゃっと入水してくる考えです。

2016年6月19日日曜日

明日

明日は、第3月曜日ということで
月曜日、火曜日と連休を頂き
波乗りへ行く予定でおります。

昨日、茨城ではコンディションが良かったようで
波乗り帰りに、お店に寄って頂いたお客様達が
「今日は、良かった」と仰っておられました。
しかし、明日、明後日は、あまり期待できない感じ。

ダベンポート・カブ、キテン
マレン・メダカ
ドリフトウッドキャラバン・スーパースタビ―
エンジョイ・ハンドプレーンを積み込み
色々な道具を使い分け
楽しんでしまう考えで御座います。

これらの道具の中でも
ようやく慣れてきたと感じている
マレン・メダカフィッシュを
主に使いたいと思っておりますので
いつものポイントをチェックして
波が小さく、厚かった場合
鉾田、鹿嶋に移動するつもりでおります。

予想される風向きから
あちこちチェックした後
平井に辿り着くような気が致します。
ダベンポートなど
お貸しすることが可能ですので
見かけましたら
お気軽に声をお掛け下さいませ!

2016年6月18日土曜日

2016年6月17日金曜日

Davenport demo day/ダベンポート試乗会







本日は、来月7月18日(月)海の日に開催予定の
ダベンポート・サーフボード試乗会
についてで御座います。

開催場所は、いつもと同じ場所
茨城大貫、海の子側の4Beacheさん。
シャワー、トイレ、水道完備の有料駐車場です。
駐車料金は、1日1,000円。

まだ、許可を得ておりませんが
今度の火曜日にでも、駐車場の方に
お話するつもりでおります。

国道51号から坂を下り
真正面の駐車場なのですが
茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212−11
介護老人保健施設おおあらい
をカーナビにセットして頂き
目指して頂けますと
分かり易いかと思います。

駐車場の入り口には
"明宏駐車場"の看板があり
駐車場の端には、キャンピングカーの
エアストリームが停められております。

波の状況で、海の混み具合が
変わるかと思いますが
祝日ということもあり
混雑が予想されます。

ローカルの方々やその他のビジターの方々に
迷惑が掛からないよう努めて参りますので
お越し頂く方々も、くれぐれも
マナーを守って下さいますよう
宜しくお願い致します。

日が近くなって参りましたら
再び、お知らせしたいと思います。
特に予約など必要御座いませんので
お気軽にお越し下さいませ!

2016年6月16日木曜日

Davenport surfboards/ダベンポート・サーフボード

Sliding Malibu from Mike Davids on Vimeo.

本日は、ダベンポート・サーフボード
テストパイロット、タイラー・クリテリ君の
映像を貼り付けさせて頂きました。
因みに乗っている板は、カブで御座います。

今日、アダムさんにメールにて
これからオーダーするストックボードや
現在オーダーしている板のことなど
尋ねたところ、すぐに返事を頂きました。

ダベンポート・サーフボードでは
ロングは、一番短い長さで
The Pigモデルの9'0"からしかなく
他のモデルは9'4"や9'6"、9'8"からの
設定となっております。

スタンダードなモデル40*65を
日本人向けに若干短めでも
オーダー可能かどうかも尋ねてみたところ
「幾つか改良点があるけれど可能」
とのことで、返事を頂きました。
9'2"辺りでオーダーしてみる
考えで御座います。

ダベンポート・サーフボードに関しましても
随時、カスタムオーダーを承っておりますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせは
seaswallow.surfshop@gmail.com
or
028-666-4834
まで宜しくお願い致します。

何やらアダムさんは
再来週にビッグニュースがあるらしく
一体どんなニュースなのか
今からドキドキ、ワクワクしてしまっております。

皆様にお伝え出来る内容でしたら
こちらで紹介させて頂きます!

2016年6月15日水曜日

開眼!?

Maren Medaka Fish

Driftwood Caravan Super Stubby

昨日は、戻りが遅かったため
ちゃちゃっとブログを済ませてしまいました。
かなり濃い一日だったので御座います。

結局、千葉方面で入水し
まずは、DC・スーパースタビ―を使用。
前回まで使用していたフィン
グリーノウ4A9.0ボランから
True Ames L-Flex7.5に変えてみました。

4A9.0を使用していた時は
若干の引きずり感と
ターン時に「かっくん」感を感じることがあり
「自分の乗り方が悪い」と思っていたのですが
L-Flex7.5に変えたところ
引きずり感、かっくん感を感じることなく
さらに調子が良くなり
「フィンて、とても重要だな」と再認識です。

2時間ほど、スーパースタビ―で波乗りした後
「メダカに慣れなければ・・・」と思い
マレン・メダカフィッシュに換えて再び入水。

一本目で、テイクオフの際
思い切りリーシュを踏んづけ
足首にからまり、かなり凹みましたが
何本かの波に乗ることができ
5'2"という短さに幾分慣れた気が致します。

ついこの間までは
テイクオフの際に後ろ足を
水の中に突っ込むなど
テイクオフすらまともに出来ない事が
多々あったので、かなりの進歩です!?
メダカっぽく、動きがとても機敏で
かなりのスケーティー具合。
とても面白かったです。

海から上がった後は
リペアの引き取りと依頼のため
Mar surfboardsさんへ・・・
フィンのことやら、フィンボックスのこと
板の捻じれの原因などなど
とても勉強になるお話を伺ってから
茨城鉾田に寄り、用事を済ませ
宇都宮に帰って参りました。

これからの時期
炎天下の密閉された車内に
長時間サーフボードを
放置してしまったりすると
場合によっては、サーフボードが
捻じれてしまったり、剥離してしまったりなど
トラブルが起きる可能性が出て参ります。
くれぐれも、お気を付け下さいませ。

2016年6月14日火曜日

Surfing

本日は、あちこち走り回り
先程、宇都宮に戻って参りました。
因みに、午後10時半で御座います。

朝、いつものポイント茨城大貫に着き
波チェックしてみたところ
北風(サイド)が、かなりの勢いで吹いており
面が乱れ、セット間隔も短く
コンディションが悪かったため
そのまま千葉方面へ・・・

千葉方面では
風が、ほぼストレートなオフショアとなり
強いオフショアにより
若干面がザワついているものの
良さげなコンディション。

ろくに波チェックせず
ドリフトウッドキャラバン・スーパースタビ
にて入水。

波のサイズは、肩から頭位。
強く吹くオフショアにより、板が降りにくく
少々手こずりましたが
何本か良い波に乗ることが出来ました。

つづく・・・

2016年6月13日月曜日

明日

昨日も書かせて頂きましたように
明日は、定休日ということで
茨城のいつものポイントへ
波乗りに行って参ります。

風予測では、朝のうち
オフショアの予想となっており
朝一を逃すと、風が変わってしまう予感。
風が変わる前に波がシェイプされ
一本でも良い波に乗れればと
思っている次第で御座います。

そして、明日はいつものポイントで波乗り後
千葉のMar surfboardsさんに
リペアをお願いする板を届け
リペアをお願いしていた板を
引き取ってくるため、波が良ければ
千葉でも再び波乗りしてしまう魂胆。

早めに寝て、体調を
しっかり整えたい考えです。
Deus Nine Foot & Single from Arturo Dedace III on Vimeo.

2016年6月12日日曜日

エンジョイ・ハンドプレーン/エド・ルイス

Maren surfboards/マレン・サーフボード



Photo from Maren's Tumblr

明日、明後日と定休日のため
波情報やら気象情報をチェックしてみたところ
明日は、太平洋側を低気圧が通過するため
茨城辺りでは、雨が強く降り
海も荒れるそうで御座います。

しかし、明後日には、天候が回復し
北~北西の風が強めに吹くらしく
久々にサイズのある波で
波乗り出来そうな予感。
既にワクワクしてしまっております。

持っていく板は
マレン・メダカフィッシュと
ドリフトウッドキャラバン・スーパースタビ―。
まだ、メダカフィッシュの長さに
いまいち慣れていないので
早く慣れたい考えです。

そして、上に貼り付けさせて頂いた写真は
マレン・サーフボードの主宰
シェイパーである
エイドリアン・ノット氏の写真。

アーティスト、デザイナー
といった顔も持っており
自身がシェイプしたサーフボードに
アートプリントをラミネートするなど
芸術性の高いボードを作り出します。

2016年6月11日土曜日

入荷間近


先日、お知らせを書かせて頂きましたように
昨日と今日、実店舗、オンラインストア共に
お休みを頂いて埼玉の方へ行き
先程、宇都宮に戻って参りました。
ご不便をお掛け致しました。

明日は、14時開店、21時閉店の
通常営業を致しますので
お気軽にお越し下さいませ。
尚、明後日の月曜日、翌火曜日は
定休日とさせて頂きます。 

話は、変わりますが
今日、Sandie Tokyoの代表より
シースワローオーダー分の
"Surf Everything"Tシャツや
キャップなどが入荷したとの
ご連絡を頂きました。
近日中に入荷する予定となっております。

少量のオーダーに加え
すでに予約を頂いているサイズ、カラーもあり
すぐに無くなってしまいそうな気配・・・
入荷次第、オンラインストアへ
アップして参りますので
"Surf Everything"Tシャツ&キャップが
気になっている方がいらしゃいましたら
ぜひ、チェックしてみて下さいませ!

2016年6月9日木曜日

Davenport surfboards/ダベンポート・サーフボード



今日、サーファーズジャーナル日本語版が届き
早速、パラパラめくってみたところ
フォトグラファー竹井 達男氏の記事を発見。
隅から隅までチェックし
一枚の写真に目が釘付けになりました。

グラッシーな波でハングテンしている
ダベンポートテストパイロット
ニックさんの写真で御座います。
乗っている板は
ダベンポート10'エルカデオ。

気になる方がいらしゃいましたら
ぜひ、TSJ 25.2をチェックしてみて下さいませ。

そんな訳で、本日も
ダベンポート関連の内容です。
貼らせて頂いた写真は
ダベンポート・サーフボードの
代表的なモデル"40-65"。

よく「40-65って何の意味?」
と尋ねられることがありますが
4065とは、ダベンポート・サーフボードの
住所なので御座います。

リックUFOにインスパイアされ作られ
テイルに施されたスクープテイルが
特徴のモデル。

写真下を見て頂けると
テイル部分が湾曲しているのを
確認できるかと思います。

「このスクープテイルに
どういった効果があるのか?」
と言いますと、ライダーがノーズにいる際
このスクープテイル上を水が流れ
テイルをロックするといった効果があり
このテイル形状によるターンも
非常にスムースで、とても乗り易いモデル。

波乗り仲間や乗っておられるお客様から
湘南辺りでも、非常に調子が良いとの
報告を受けております。

たまに茨城大貫で開催する
ダベンポート試乗会では
40*65やエルカデオなどに
乗ることが出来ますので
ぜひ、試乗会にお越しいただき
乗ってみて頂ければと思います。

2016年6月8日水曜日

Davenport surfboards/アダム・ダベンポート

Adam Davenport

本日は、ダベンポート・サーフボードの
アダムさんの写真を貼り付けさせて頂きました。

ここのところ、以前にも増して
ダベンポート・サーフボードの
お問い合わせ、オーダーが
増えてきております。

お問い合わせ内容で
たまに、びっくりしてしまう
内容も有るのですが
最近では、数人の方から
「現物見たいのですが
ロンハーマン行けば見れますか?
ロンハーマンに卸しているんですよね?」
といったお問い合わせを頂きました。

現在、国内ではシースワローしか
ダベンポートをお取扱いしてなく
これから、代理店を募集させて頂く段階ですので
ロンハーマンさんに卸している訳がなく
「どこで、そんな話になっているのだろ?」
と首を傾げてしまっております。

書こうと思っていた内容と
少々ズレた内容になってしまいました!?
話を戻します。

先週末、アダムさんへ何枚かの
オーダーシートを送り
今朝、アダムさんより返事がありました。
グラスワークが溜まっていて
かなり忙しそうな感じ。

アダムさんが関わっているシェイパーは
ハップ・ジェイコブス氏、ランス・カーソン氏
ブライアン・ヒルバース氏(ファインライン)などの
レジェンド中のレジェンド。
グラスワークを信頼され
任されているようで御座います。

自身のレーベルへのオーダーが
増えてきているにも関わらず
レジェンド達がシェイプする板の
グラスワークも行わなければならず
「忙しすぎて可哀そう」と思ってしまう位。

本人は、レジェンド達と仕事が出来ることを
喜んでいると共に、誇りに思っています。

シェイプからフィニッシュまで
全ての工程を自身の手により、こなすアダムさん
間違いなく、10年、20年後にはサウスベイを代表する
レジェンドシェイパーになると確信しております。