2013年5月31日金曜日

Surfmat

4th gear flyer Trucker Round Tail
 
今日、宇都宮では朝から晴れており
カラッとしていて過ごしやすい一日。
空の色も何となく夏っぽくなってきたような気がする
今日この頃で御座います。
 
夏が近くなり「休日には海で一日を過ごす」
なんて方が結構いらっしゃるかと思います。
そんな時、サーフボードでの波乗りに疲れたら
サーフボード以外の波乗り道具
ハンドプレーンやらサーフマットを持っていると
楽しさ倍増で御座います!!
 
そんな訳で、今日はサーフマットの紹介を少々。。。
上に貼らせて頂いたサーフマットの写真は
シースワローストックのフォースギアフライヤー製
トラッカーラウンドテイル。
こちらのモデルは
ポール・グロス氏とジョージ・グリーノウ氏
によってデザインされたサーフマット。
 
ポール・グロス氏が一枚一枚ハンドメイドで
サーフマットを製作しておられ
一枚一枚にサインが入れられております。
 
マットが直角に曲がる程度に空気を入れ
足ひれ(フィン)を履いて使用致します。
私も所有しており、たまに使用しておりますが
意外と波に乗ることが出でき
良いブレイクをしていれば
普通にロングライド出来てしまい
乗っている最中には
自然と笑みがこぼれてしまいます。。。
 
興味のある方がいらっしゃいましたら
是非、この夏に試してみて下さいませ!!
 
 


2013年5月29日水曜日

Deus 9ft and Single fin Log Fest





今日、ラジオを聴きながら仕事をしていたところ
皆様も既に御存知のことと思いますが
関東甲信地方が梅雨入りしたことを知りました。
平年よりも10日も早いそうで御座います!?

梅雨が明けるころには
茨城辺りでもタッパーにボードショーツで
波乗り出来るかと思いますので
それを励みに、梅雨を乗り切る考えです。。。

さて、話が変わりますが
今日、デウスのブログを拝見させて頂いたところ
デウスクルーがグリーンルームフェスティバルに参加した際の記事や
"9フット&シングルログフェスタ"の告知が書かれておりました。

デウスブログはこちら↓
http://id.deuscustoms.com/blog/

第3回となる9フット&シングルログフェスタは
6月2日の日曜日にバリ・チャングーで開催されるそうで御座います。
今年も今を時めくロガーが参加するようで
映像がアップされるのを今から楽しみにしております。

上に貼り付けさせて頂いた映像は
2011年、2012年のログフェスタの映像。

「今週末にバリ行くけど」
なんて方がいらっしゃいましたら
是非、観てきてみて下さいませ。。。

2013年5月28日火曜日

Surfing




本日は、波乗りへ行って参りました!!
茨城大貫Pにて入るつもりでおりましたが
R51を走行中にチラッと見たところ
波のサイズがヒザ位しかないようだったので
そのまま通過し、鉾田方面へ向かいました。

鉾田では、波のサイズが腹位。
サイドからの風の影響で面が乱れておりました。
とりあえず、ダベンンポート9'0"Pigにて入水。
カレントも入っており、サイズはあるものの波が良くなく
1時間程で一旦上がり、ウェットを着たまま運転して
鹿嶋方面へ・・・

鹿嶋辺りでは、ほぼストレートなオフショアになり
波のサイズが、セットで腹~胸位。
数えられる位の人しかおらず
再び、ダベンポートピッグにて入水。

繋がり気味の波が多かったですが
たまにレギュラー、グーフィーへ行ける波があり
存分に楽しんで参りました!

今まで10'Pigに乗っていたからか
今回、アダム・ダベンポート氏に削って頂いた
9'0"Pigでは、動きがとても軽く感じられ
とても調子が良かったです!!
1フィートも長さが違うのだから
当然のことなのかも知れませんが・・・
グライド感、安定感もしっかりあり
とても気に入りました。。。

因みに巻きはボラン、トップ8oz x 6oz、ボトム8oz。
ノーズコンケイブ無しで御座います。
良いシェイプです!!!

2013年5月27日月曜日

enjoy handplanes



本日は、以前にも紹介させて頂いたビデオ
"ザ・ビギニングオブサムシングビッグ"
byドグ・ウォーカーを貼り付けさせて頂きました。

暖かくなってきたからか、ボディーサーフィンに
興味を持たれている方が沢山いらっしゃるようですので
エンジョイ・ハンドプレーンが「どんな環境で作られているのか」
とか「どんな人達が、どんな想いで作っているのか」など
もっともっと知って頂けると大変嬉しいです。。。

映像には和訳が入っていないため
下記、和訳をお読み頂き、ご覧になってみて下さいませ!!

エド・ルイス氏オープニング~
"楽しむことが大事なんだ 壊れたサーフボードやウェットスーツをもう一度楽しめるようにしたかったんだ"
"既に存在するものから、別のものを生み出すって最高だよね"
"古いウェットスーツがあれば25個のハンドルが完成する"
"世界に対する見方が変わったよ どんなビジネスにも存在する廃棄物や切れ端に気づいた時 それらをエコな視点で見ると、無料の材料なんだ"
"突然 宝物に見えたよ! ハンドプレーンが6つ作れる!"

キップ・デンスロー氏
"始まりは3年程前 ここ数年で溜まった壊れたサーフボードについてみんなでなんとなく話していたんだ フォームやファイバーグラスがどう処理されるのか、実際に生物分解するのか
どうにかしてフォームを再利用できないかとみんなで考えた結果、ハンドプレーンのアイデアが生まれたんだ"

"大成功だったよ みんなは大興奮 それから口コミで広がって そこから軌道に乗ったんだ 忙しくやってる"


"一番大きいのは子供達の反応だね 私達がやっていることが彼らのインスピレーションとなって、段ボール箱やマクドナルドのトレイ、ベニヤ板などのゴミをリサイクルしてハンドプレーンを作りたがるんだ。 最高だよ"

エド・ルイス氏
"最近は「つなげる糸リサイクルプログラム」を通してパタゴニアが彼らの顧客から集めた古い衣類をもらい、それを私達はラミネートしている。中には十分な伸縮性と厚さを持つものもあり、しっかりレジンを吸収してくれるので、クロス無しでそのままラミネートできるんだ"

キップ・デンスロー氏
"パタゴニアと仕事ができることはとても嬉しいです。 たくさんサポートしてもらっています。 ここエンシニータスとルーカディアにあるローカルショップのサポートは大きく、私達のモチベーションにも繋がっている"

"新しい特徴として、うしろにパタゴニアのボタンをくっつけて、その上からグラス。 ちょっとしたかっこいい細工だよ"
"布に埋め込むんだ"

エド・ルイス氏
"私達はエントロピーバイオドライブ Epoxyを使っています。 作っている人たちはみんなサーファーで、環境に対してとても献身的なんだ なので、放たれる全ての化学物質について考えている。
そういう製品があると、信念のない会社ではないことがわかるでしょ 彼らは本当に環境について関心があるんだ"

キップ・デンスロー氏
"他の会社も、我々の方でリサイクルができるように、ウェットスーツを譲ってほしい。 不要品の行き場が一つ増え、その会社もパタゴニアのようにリサイクル活動を行っているって自慢できるよね"
"一つ終わったよ"

"これはオリジナル。 一番最初に作ったものだ。 全て剥がし、シェイプし、グラッシングした。 これはストリンガーが全体に入ってる。 はじめて本格的に作業をして作ったものだ。
チャンネルを付けて、レジンを塗って、作り上げた"

エド・ルイス氏
"我々は初めてハンドプレーンにGo Proを装着し,映像制作を行いました。 しばらくしてみんなやるようになったけどね。 そりゃそうだ、ハンドプレーンにGo Proを付けてみたくない人なんていないでょ?"

キップ・デンスロー氏
"難しいことじゃない。 自分を撮影するのにも、他の人を撮影するのにも、とても画期的なプラットフォームだ。 結構安定もしてる。 ハンドプレーンを水面に浮かべた瞬間に、まともなショットが撮れることがわかるよ。 あとはフィンを着けてボディーサーフィンをすればいい"

"この間考えていたんだけど、たとえ売れなくなったとしても、壊れたサーフボードを道ばたから拾って作り続けるよ。 子供の友達にプレゼントするためだけでも作るよ。 埋立処理場からフォームをなくすために作り続ける"

翻訳協力:Greenroom
 

2013年5月26日日曜日

TA Dewey Weber Hachet Fin


昨夜、トゥルーエイムスフィンWEBを眺めていたところ
たしか、以前にはラインナップに無かった
デューイ・ウェーバー・ハチェットフィンが
発売されていることに気が付きました。
 
1965年にデューイ・ウェーバー氏によってデザインされたフィンで
オリジナルテンプレートでは、18"もあったそうで御座います。
ノーズライド性能、ターン性能を両立させたデザイン。
 
トラディショナルなロングはもちろん
レトロショートボードにもマッチするそうで
10"と10"75をラインナップしております。
 
次回、フィンのオーダーを入れるときに、何枚かオーダーし
うち一枚は、自分で使用したり、試乗して頂くための
ダベンポート・サーフボード、エル・カデオに装着し
使用してみたい考えでおります!!

2013年5月25日土曜日

2013年5月23日木曜日

enjoy handplanes




 
Photo from Enjoy's Instagram
 

2013年5月21日火曜日

Surfing



 
本日も、波乗りへ行って参りました!!
「今日は、昨日よりも波はないだろう・・・」なんて思いながら
R51を走行中、茨城大貫Pを通過しようとしたところ
そこそこのサイズがあることに気付き
慌てて駐車場へ・・・
 
サイドの風が入っており、面が少々乱れていましたが
時折、胸前後のセットが入ってきており
速攻着替えて、久しぶりにジョシュ・ホール
キールフィッシュを手に入水。
 
ここのところ、ロングに乗ることが多く
久しぶりの短い板だったため
「乗れるかな・・・」と少々不安だったのですが
意外と、すんなり乗ることができ
キールフィッシュでのサーフィンを
存分に楽しんで参りました。。。
 
久しぶりに乗ってみて感じたことが・・・
すんなり乗れてしまったのは
アウトラインやロッカー、レイルの感じ
ボトムコンツアーなど、全てがバランス良くシェイプされ
とても良く走るからだと感じたので御座います。
(ジョシュ・ホール・サーフボードに乗ってみると
感じて頂けることと思います。
カスタム・オーダーも随時承っておりますので
是非、体感してみて下さいませ!!!)
 
1時間半ほど波乗りしてから
その後、千葉市へ・・・
ダベンポート・サーフボードのリペアを
外注に出していたため、引き取りに行き
ダベンポート・サーフボードを引き取った後は
成田空港へ行き、サーフボードのピックアップ・・・
走りまくっております!?
 
そんな訳で、常磐道のPAからのブログでした!!!

2013年5月20日月曜日

Surfing



今日は、午前中に波乗りへ行って参りました!!
向かったのは、茨城大貫で御座います。

「今日は、スモール・・・」なんて
向かう途中に考えていたのですが
思っていたほど小さくなく
たまに腹位のセットが入ってきておりました。

風は、朝のうちほぼ無風で、面が良かったです。
そんな訳で、ダベンポート・サーフボード
9'5"エル・カデオを手に入水致しました。

前回使用した時には、波が良くなく
ほぼテイクオフのみの感じだったため
乗り味といったものを全く感じられなかったのですが
今日は、まあまあ乗ることができ
少しだけエル・カデオを感じられたような気が致します。
もっともっと色々な波に乗って
色々と試してみたい考えです。

話が少し変わりますが、波待ち中に板や手が
ヌルヌルするため、海面をよく見てみたところ
油が・・・
何があったのでしょう???
海の匂いも、いつもとはちょっと違っておりました!?

2013年5月18日土曜日

2013年5月16日木曜日

Timelapse of the Earth over the last 30 years



本日は、GoogleとNASAの協力のもと
製作された映像を発見し
貼り付けさせて頂きました。

「30年の間に地球がどう変わったのか」
を見ることが出来る映像となっており
何もなかった地域に、次々と建物が建てられたり
森林が凄い勢いで伐採されたり
氷河が凄い勢いで溶けていく様子などを
早回しで見ることが出来ます。

興味のある方がいらっしゃいましたら
是非、ご覧になってみて下さい。
観終わって「このままではいかん・・・」
といった気持ちになりました。

2013年5月15日水曜日

2013年5月14日火曜日

Snowsurfing




昨日お伝え致しましたように、本日は波乗りではなく
スノーサーフィンへ行って参りました!!
向かったのは"かぐらみつまた"で御座います。

地元のスノーボードプロショップ
GAUCHOの店長さんに連れて行って頂き
またまた、Gentemstickをお借りし
青空の下、今シーズン最後のスノーサーフィンを
存分に満喫して参りました。。。

既に来シーズンが楽しみで仕方ない
今日この頃で御座います!!

2013年5月13日月曜日

Handplaning



ここのところ、暖かい日が続いており
茨城辺りでも、ブーツを履かなくても
全く問題ない海水温になってきたため
いよいよボディーサフィンを再開する考えです。

そんな訳で、車から降ろしていた
エンジョイ・ハンドプレーンを再び数枚積み込み
うち一枚には、ボディーサーフィン映像を撮り貯めるため
GoProをセット!!
(首まで水に浸かり、波待ちしなければいけないため
冬場には、ボディーサーフィンしておりませんでした!? )
昨年同様、簡単に編集しYouTubeやVimeoへ
アップする予定でおります。。。

ここからちょこっと内容が変わります!?
"ハンドプレーン"や"ボディーサーフィン"
といったキーワードでシースワローブログへ
お越し頂いている方が沢山いらっしゃいますので
ハンドプレーンやボディーサーフィンに
多くの方が興味を持っておられることと思います。

よく「こんなので波に乗れるの???」と尋ねられますが
ハンドプレーンを手にはめ、フィン(足ひれ)を履いて
泳ぐことが出来れば、簡単に波に乗ることができます。
びっくりする位、お手軽な波乗り手段のボディーサーフィン。
純粋に楽しく、とても気持ちいい!!
是非、チャレンジしてみて下さいませ!!

ここから再び内容が変わります。。。
明日火曜日は定休日のため
今シーズン最後のスノーサーフィンへ行く予定。
いつも火曜日でも発送業務を行っておりますが
帰りが遅くなるかと思いますので
明日、ご注文を頂いた場合
翌水曜日の発送とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが
どうぞ宜しくお願い致します。

2013年5月12日日曜日

Blue. No.41

昨日、今月がBlue.発売月であることを思い出し
書店にて購入し、持ち帰ってパラパラめくっていたところ
ニヤッとした写真が2つ御座いました。
(綺麗なお姉さんの写真では御座いません・・・)

ただ写り込んだりしているだけなのですが
絶妙な感じなので御座います!!

一つは、ヌーサ特集のトーマス・べクソン氏が
ノーズライドしている写真!?
写り込んでしまった方の背中が猛烈アピールしております。

もう一つは、パイポストークフェストの記事内。
サーフィーサーフィーのJP・セントピエール氏と共に
写真に写っているのは
エンジョイ・ハンドプレーンのエド・ルイス氏!?

エドさんが抱えているパイポは
勿論エンジョイ・ハンドプレーン製。
壊れたり、いらなくなったサーフボードを
リシェイプし製作されたパイポなので御座います。。。

「あー、そういうことね・・・」、「なーんだ・・・」
と思われることは百も承知しておりますが
気になった方がいらっしゃいましたら
是非、Blue.No.41を購入し、確認してみて下さいませ!!

取扱いブランド、それに関わる人々を
愛してやまないシースワローでした・・・

2013年5月11日土曜日

Wave Pool



昨日紹介させて頂きました
サンディエゴ・サーフフィルム・フェスティバルには
エンジョイ・ハンドプレーンも参加しているため
「どんな感じなのだろう・・・」と思い
エンジョイのインスタグラムを見てみたところ
「えっ!!」と思ったアップロードがあったので
少々紹介させて頂きます!!

上に貼り付けさせて頂いた映像は
アラブ首長国連邦の砂漠の中にある
ワディ・アドベンチャーという施設。
詳しくは、こちら↓をご覧くださいませ。
http://visitabudhabi.ae/jp/what.to.do/sports.and.recreation/watersports.and.sailing/wadi.adventure.aspx

こちらの施設には、世界最大の人口波が作れる
ウェーブプールがあり
昨日、エンジョイ・ハンドプレーンを使い
こちらのウェーブプールで、ボディーサーフィンする試みが
あったようなのです。。。

「近所に、こんな所があれば・・・」
なんて思ってしまった、海なし県住人では御座いますが
たぶん、映像がアップされるかと思いますので
アップされましたら、再び紹介させて頂きたい考えです!

2013年5月10日金曜日

SDSFF







昨日からサンディエゴ・サーフフィルム・フェスティバルが
開催されておりますので、エントリーされているフィルムを
いくつか貼り付けさせて頂きました!!

2013年5月9日木曜日

Deus Ex Machina

 Headlight
 
 Eddy
 
 Deusiah
 
Domitian
 
 
本日は、デウスについてで御座います!!
3月にデウスのキャップやTシャツが入荷したのですが
キャップの在庫がすぐに無くなってしまい
在庫が無い状況でした。
 
輸入元へ問い合わせていたところ
何点か在庫を持っておられたため
急遽発注し、明日か明後日には
上に貼らせて頂いたキャップ4種類が
入荷する予定なので御座います!!
 
なるべく早いうちにオンラインストアへアップ出来るよう
心掛けますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 
もう一つ、デウス関連でお知らせが・・・
デウスのベストやタッパーについての
お問合せを頻繁に頂いているため
デウスのウェットに興味を持っておられる方が
結構いらっしゃるかと思います。
 
そんな訳で、ウェットについても尋ねてみたところ
「6月中旬くらいには、出来上がる」とのこと。
しかし、数量が限られているそうで
とりあえず、シースワローでは
ベスト、タッパーのS、M、Lを1着ずつ発注致しました。
 
もし、デウスのベストやタッパーを
欲しい方がいらっしゃいましたら
予約といったことも可能ですので
お気軽にご連絡頂ければと思います。
 
因みにデウスのウェットはMade in Japan!!


2013年5月8日水曜日

Rake surfboards



本日は、オーストラリアのレイクサーフボード
についてで御座います!!

レイクは、メルボルン近郊のトーキーを
拠点に活動しておりましたが
「拠点をヌーサに移す」とのことで
引っ越しやらファクトリー探しのため
サーフボードの製作を2か月程中断しておりました。
 
しかし、先日、レイクの主宰エイドリアン・ノット氏より
「ヌーサでサーフボードを製作するための環境が整った」
との連絡を頂き、いよいよ本格的に再始動するそうなので御座います。
 
ヌーサということで、交通の便が悪いのか
日本へのサーフボード送料が、かなり高くなり
結果、サーフボード価格が
トーキーから日本へ送って頂いていた時よりも
高くなってしまいますが
興味のある方がいらっしゃいましたら
お気軽に御見積を依頼下さいませ。
 
上に貼らせて頂いたショートムービーには
レイク・サーフボードのシェイパーでもあり、ラミネーターでもある
アンドリュー・ウォーハースト氏がマット・チョナッキー氏と共に
出演されておられます!!
以前にも紹介させて頂きましたが
アンディーのスタイリッシュなロギングを
是非、ご覧になってみて下さいませ!!
 
因みに、使用している板は
自身のシグネイチャーモデルで御座います。。。

2013年5月7日火曜日

車検

本日も、波乗りとは関係の無い内容で御座います。
火曜日ということで、いつもなら波乗りへ行っておりますが
やらなければいけない事が、重なってしまい
波乗りへは行かず、仕事をしておりました!?

午前中には、発送作業などを行い
午後から栃木陸運支局へ行き
知人から頼まれていたオートバイの車検を
受けてきたので御座います。

もともとメカニックをやっていたこともあり
たまに、オートバイやら車の車検を依頼されます!?
認証工場でなければ、分解整備は行えませんので
とりあえず、目視にて点検、各ボルトの増し締めや
各部洗浄などを行い、車検場へ・・・
いわゆるユーザー車検。

自走して車検を通してきたため
久しぶりにバイクに乗ったのですが
なかなか気持ち良かったです。。。

2013年5月6日月曜日

たまには・・・



GW最終日、今日も天気が良くて、過ごしやすく
茨城辺りでは、波もそこそこ良さげな感じ。
波乗りへ出掛けておられる方が大半かと思われますが
GW中ということで、あまり忙しくないにも関わらず
今日は何処にも行かず、しっかり仕事をしております!?

そんな訳で、ブログネタを探していたところ
上に貼らせて頂いたムービーを発見し
ちゃっかり全て観てしまいました・・・

若干季節外れでは御座いますが
スノーボード誕生から、現在に至るまでの
スノーボードの歴史にフォーカスした
ドキュメンタリームービー。
"We Ride/ストーリーオブスノーボーディング"
なかなか面白かったです。。。

興味のある方がいらっしゃいましたら
是非、ご覧になってみて下さいませ。
「何だかサーフィンの歴史と似てなくもない・・・」
なんて思った次第で御座います。

2013年5月5日日曜日

Surfing



 
 
ゴールデンウィークも後半になり
皆様、お出かけされているからか
ブログ、オンラインストアへのアクセス数が
ガックーンと減っているため
「天気良いし、ちょこっと海へ・・・」なんて思い
午前中に波乗りへ行って参りました!!
向かったのは、茨城大貫で御座います。
 
朝7時半には、大貫Pに到着。
久しぶりに混雑している海を見て
「うわー、どうしましょ・・・」と思ってしまいましたが
気を取り直し、とっとと着替えて
昨日、突貫リペアした、ダベンポート・サーフボード
Usedエル・カデオにて入水致しました。
 
波は、たまーに入ってくるセットで腹位。
風は、オフ。
波数が少なく、ほとんどの波が繋がり気味・・・
そんな訳で、乗り味といったものを
ほぼ感じることが出来ないまま
2時間ほど入って、帰ってきた次第で御座います。
 
因みに、今日使用したエル・カデオは
フィンボックス仕様ですので
トゥルーエイムス・ヘリテージ10"を
装着してみました!!

2013年5月4日土曜日

2013年5月3日金曜日

Greenroom festival

ゴールデンウィークも後半に突入致しましたが
皆様、如何お過ごしでしょうか???
主要道路では、混雑しているようですので
お車の運転など、お気を付け下さいませ。

さて本日は、先日もお伝え致しました
グリーンルーム・フェスティバルについてで御座います。

今回、エンジョイ・ハンドプレーンが招待されており
エンジョイのエド・ルイス氏と、フィルムメーカーの
ドグ・ウォーカー氏が、来日予定だったのですが
かなり多忙のようで、お二人とも来日できなくなり
代わりに私が、彼らのアートを展示させて頂くといった
話しになっておりました。

しかし「やはり、アーティストが参加し、来場される方達と
コミュニケーションを取って頂くのが目的であり
アーティストが来ないのであれば、出展は出来ない」
とのことで、参加しない事になったので御座います。

「アーティストではない私が、
本当に参加してしまってよいものか???」と
少々躊躇していたこともあり
これはこれで、当然のことかと思います。
快く承諾させて頂きました。

エンジョイ・ハンドプレーンの出展を
楽しみにされておられた方もいらっしゃるかと思いますが
ご理解の程、どうぞ宜しくお願い致します。