2010年7月30日金曜日

4th Gear Flyer

昨日「当分、入荷予定が無い」と書かせて頂きましたが
今朝、4th Gear Flyer(フォースギアフライヤー)のポール氏から
以前オーダーしていたサーフマットが出来上がったという
連絡を頂きました!
予定では「8月第3週以降になるかも!?」ということだったのですが
出来上がりが早まったようです。
約1週間から2週間で、こちらへ到着するそうです!

以前にも書きましたが、今回オーダーしていたのは
"トラッカーラウンドテイル"というモデルを3枚
トラッカーラウンドテイルは、2009/2010冬にポール・グロス氏と
ジョージ・グリーノウ氏によって開発されました。
適応体重は、約61kgから約90kgとなっております。
商品が届き次第、画像をアップすると共に
3枚のうちの1枚を自分で使用してみて、インプレッションを
報告したいと考えております。

たった今、重要な物を注文しなければいけない事を
思い出しました!!!
私、フィン(足ひれ)を持っておりません!?

サーフマットで波に乗るには、フィンが必要であります。

2010年7月29日木曜日

No title

入荷情報、新着情報等のお知らせが、当分無いと
思われますので、先日書いたブログの補足を
書こうと思いました。
(正直に申しますと”ネタが切れた”状態であります!?)

「私のサーフィンが茨城、阿字ヶ浦で始まった」
と書きましたが、そこから話を広げていきたいと
考えました。

サーフィンを始めてから
海水浴シーズンを除き、約8年間
毎週のように阿字ヶ浦で波乗りさせて頂いておりました。
しかし、阿字ヶ浦の北側に常陸那珂港が建設され
港内への波の進入を防ぐために
阿字ヶ浦の沖合い(確か2km沖です。)には
総延長5kmにも及ぶ堤防が建設されました。

堤防が建設されてからも阿字ヶ浦には波があり
「波が無くなることは無いかも!?」なんて
思っていたのですが
毎回、阿字ヶ浦へ行く度に、段々と砂浜の幅が
狭くなっている気がしていました。

ご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが
最終的には、砂浜が消えてしまったのです!
その光景を見た時、とても切なく、とても悲しかったです・・・

砂浜から階段を何段か上がった場所に結構広い駐車場があり
その先には道路があるのですが
波が大きい時には、道路にまで海水が・・・

何度も何度も大量の砂を投入し
現在では、砂浜がありますが
昔とは全く違う光景になってしまっています。
数100m沖にはテトラが投入され
Tバーなども建設され、見るも無残な光景です。
私も含め、人間が利便性を追求し
自然に手を加えてしまったために
このような状況になってしまった訳ですが
いつか砂が付き、テトラが撤去され
昔のように、沢山のサーファーや海水浴客で賑わう
阿字ヶ浦に戻って欲しいと切に願っている次第です。

2010年7月28日水曜日

Missing surfboards

本日は、香港で行方不明になってから
ダメージを受けて日本に到着した
レイクサーフボードのその後の報告です。

オレンジでブラックのストライプの入った
クアッドフィッシュのダメージが一番大きかったので
運送会社の方に「全損扱いで保険会社への報告をお願いします。」
と依頼していたところ、結果、全損扱いで承認を頂けたようで
今回は、クアッドフィッシュは販売しないことに致しました。

保険金が入金され次第、全く同じ仕様で
Rake surfboards(レイク)へオーダーしたいと考えております。
他3本のシモンズパドルポップは
当店で補修するのですが
自店で補修した場合には、補修料は請求できないそうで
材料費のみ保険会社への請求となるそうです。
「うーん・・・ 結局赤字じゃん!?」などど思ってしまいましたが
そういう事なので仕方がございません。

魂込めてリペアいたします!

2010年7月27日火曜日

Surfing


本日は、茨城鉾田へ波乗りに行って参りました!
睡眠をよくとったもので、ビーチに到着したのは午前10時頃・・・
クロスオフが若干強めに吹いていましたが、面がザワついている程度で
あまり影響はありませんでした。
サイズは、たまに入ってくるセットでモモ位。
ロングで入水いたしました。

ちょうどいい間隔でセットが入ってきていたため
タイミングよく何本か良い波に乗ることが出来ました!
2時間ほどロングをやり、休憩してからフィッシュにて入水。
私、小さい波が苦手なため、ろくに乗れませんでしたが
数本良い波に乗ることができ、満足して帰って参りました。

ここのところロングばかり乗っていたもので
久々のフィッシュは少々しんどかったです・・・
これからの台風シーズンに良い思いをするために
「しっかり勘を取り戻さなきゃ!」と思った次第です。

2010年7月26日月曜日

店主紹介Part 3

本日も昨日に続き、自己紹介をさせて頂きます!

”サーフィン熱が冷めた”後、高校生になってからは
放課後に毎日アルバイトをして、お金を貯めてバイクを
購入し、毎日のように走り回っていました。
「走り回っていた」というのは、峠を走り回っていた訳ですが
やがて、車の免許が取得出来る年齢になり
今度は、私の興味は車へと移り・・・
いつしか「4輪のレーサーになりたい!」などど思うようになり
自動車整備専門学校を卒業し、自動車販売会社に就職してから
レース資金のためにひたすら貯金し、ある程度貯まった時点で
即レース活動を開始いたしました。

「25歳までやって結果が出なければレースは辞める!」という
条件を勝手に自分で決め、自分が出来る範囲で
レース活動をしていましたが、そう簡単には行かないもので
なかなか結果を残せず、お察しのとおり
25歳、志半ばでレース活動を辞めました!?

その後、数ヶ月間は何もせず、じっとしておりましたが
「何か夢中になれる事が無いと、生きている気がしない!」と思い
ふと浮かんだのはサーフィン。
「翌年、暖かくなる頃からサーフィンやる!!!」と決断いたしました。
私の実弟は私より3歳下なのですが
弟は、大学時代にはサーフィン部に所属し
すでにサーフィンを始めていたため
弟に相談し、弟が宇都宮に帰って来た時に
一緒にサーフショップへ行ってもらい
サーフボード、ウェットスーツなどの道具を購入。

初めてサーフィンに行ったのは、忘れもしない16年前の4月2日。
茨城の阿字ヶ浦へ一人で行きました。
今思えば、その日は結構サイズがあり
沖で波が割れており、パドルもろくに出来ない私は
漕いでも漕いでも沖には出れず、諦めて岸に戻ろうにも
カレントがあり、簡単には岸へ戻れなかったことを
よく覚えています。
ここから私のサーフィンが始まりました。

2010年7月25日日曜日

店主紹介Part 2

昨日に続き、本日も自己紹介であります。
本日は「サーフィンを始めたきっかけ」を
書かせて頂きます!

私が、一番最初にサーフィンに興味を持ったのは
今から25、6年前の中学2年生の時。
当時、日本では第2次サーフィンブームが巻き起こり
色々なメディアでサーフィンを見る機会が多くなっていたように
記憶しています。
確か、”丘サーファー”なんて言葉が生まれたのも
この時期だったと思います。

初めてサーフィンを映像で見た時「なんてかっこいいんだ!」
とか「気持ちよさそう!」なんて思い「いつかサーフィンしてみたいなぁ」
と思った訳ですが、私の住む町には海が無い上
サーフィンの道具など買える程のお金がある訳でもなく
雑誌を見たり、スケートボードをしたりして
そんな気持ちを紛らわせておりました。
座布団を何枚か並べ、サーフボードに見立て
テイクオフの練習なんかもしておりました!?

この時期には、ここ宇都宮にもサーフショップが何件かオープンし
同級生の中には、サーフィンを始める人もいて
サーフショップに通い、道具を揃え
「週末にはショップの人の車に同乗して海へ通っている」
という話を聞いた時は、とても羨ましく思った次第であります。

「自分にとっては実現が難しいなぁ・・・大人になったら絶対サーフィンやる!」
と当時は思っていましたが、オートバイの免許が取れる歳になってからは
サーフィン熱が冷め、オートバイの方へ気持ちが移ってしまいました・・・

つづく
「まだやるんかい! そんな話どうでもいい!?」と思われた方
いらっしゃると思いますが、次回で終わります!

2010年7月24日土曜日

店主紹介

昨日のブログを拝見された方の中には
「んっ! サーフボードのリペアは貴方がやるの!?」
と思われた、または気付かれた方いらっしゃると
思います。
「できるの? 大丈夫なの?」と思われる方も
いらっしゃると思われますので
私自身の”経歴”(全く大したことをしてきておりませんが)
みたいなことを本日は紹介しようと考えました!
かなり長くなると思われますが・・・

まず、サーフショップ・シースワローをオンラインで始める前
”今までどんな仕事をしてきたのか”を書かせて頂きます。
子供の頃より、機械いじりが大好きで、車やバイクが
好きだったため、高校卒業後に自動車整備専門学校へ行き
国家2級整備士を取得してから、約21年間ずっとメカニックとして
自動車やオートバイを整備してきました。

実は、現在も会社の社長の厚意により、サーフショップ・シースワローを
運営しながら、数時間限定ではありますが
メカニックとして会社勤めをしております。
「そんな話、サーフボードのリペアと何も関係ないのでは!?」
と思われる方もいらっしゃると思われますが
話を先に進めさせて頂きます!?

メカニックという職業は、色々な技術を求められます。
五感をフルに使い、時には第六感を使うこともしばしば
その中でサーフボードのリペアに役立つことと言えば
(もちろん「サーフィンを始めてから色々なサーフボードリペアを
経験してきた」というのもありますが)
手先の感覚と、何よりも塗装補修をこなしてきた経験だと
私は思っております。
塗装補修、また塗装補修の仕上げは、サーフボードと同じように
サンディング、ポリッシュなどを行うのであります。
素材は違っても使う道具や感覚は、ほぼ一緒。
私が言いたいことが伝わってくれれば幸いなのですが・・・
かなり長くなってしまったので
本日は、この辺で失礼いたします!?

誠に勝手ではございますが、続編では
「サーフィンを始めたきっかけ」を紹介したいと思います!?
「またやるの!?」なんて思った方いらっしゃると思いますが
オンラインショップということで、顔の見えない状況の中
やはり皆様からの信用、信頼が無ければ成り立たない
商売ですので(どんな商売でも同じだと思いますが)
私という人間を知って頂くため
お付き合い頂ければ、ありがたいです。

2010年7月23日金曜日

Rake surfboards



輸送事故に遭ったサーフボードが
どのような補償になるのか未だ分かりませんが
完全に補修後の販売となるため
オンラインショップへアップするのは
当分先になりそうです・・・
が、しかし本日は、先週日本に到着した
レイクサーフボードのディメンジョンを紹介致します!

まず、クアッドフィッシュ
長さ5'8 (約173cm)、幅21 7/8 (約56.56cm)、厚さ2 7/8 (約7.3cm)
シモンズパドルポップ
長さ5'2 (約157.5cm)、幅22 (約55.88cm)、厚さ2 3/4 (約6.99cm)
長さ5'4 (約162.58cm)、幅22 (約55.88cm)、厚さ2 7/8 (約7.3cm)
長さ5'6 (約167.64cm)、幅22 1/8 (約56.2cm)、厚さ2 7/8 (約7.3cm)
となっております。
60kg前後~80kg位までの体重設定でディメンジョンを出して頂きました。

たぶん一番気になるのは、値段かと思われますが
当初の予定では、クアッドフィシュが148,000円
シモンズパドルポップが138,000円だったのですが
全てがクラッシュしており、補修後の販売となるため
値引き販売となります。
出来上がり具合にもよりますが
(もちろん完全な状態にするつもりであります)
5%から10%の値引きでの販売を考えております。
全てのサーフボードの補修を終え次第
補修箇所の画像をこちらへアップいたしますので
ご検討頂ければと思います。

今回の件で、航空会社を全く信じられなくなった旨を
エイドリアン・ノット氏に話し「次回は、今回よりもタフなパッキングをお願いします。」とも伝えたところ「次回はもっと頑丈な箱と梱包材を用意する!」と言って頂きました!
毎回事故っていては、心にも懐にも大きなダメージを与えられます!?

2010年7月22日木曜日

お知らせ

本日は、サーフィンとは全く関係のない内容でございます。

以前、こちらでお伝えした
クレジットカード決済導入についてのお知らせです。

決済代行業者、クレジットカード会社の審査通過の案内が
本日届きました!
しかし、決済代行業者による接続テストと共に
カート機能の設定変更、決済システムのインストール等
を行うため、導入までもう少々お時間を頂戴いたします。

決済代行業者による接続テスト時やカート機能の設定変更
決済システムのインストールの際は
一旦オンラインショップを閉店し各種設定を行うことになるそうです。
閉店日、並びにカード決済利用開始日等の
日程が決まり次第、こちらで再びお知らせ致しますので
ご迷惑、ご不便をお掛けいたしますが
カード決済機能導入まで、もう少々お待ちください。

シースワローをご利用頂く皆様にとって
「便利で、安心して買い物し易い環境を整えていきたい!」と
思っておりますので、どうぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2010年7月21日水曜日

Rake surfboards


本日、レイクサーフボードのエイドリアン・ノット氏よりメールがあり
当店ストックとしてオーダーしていたショベルノーズシモンズのシェイプが始まったそうです。
シェイプが済んでしまえば、グラッシング、サンディング、ポリッシュと進みますが、私の勝手な予想では「来月中には日本へ到着するのでは!?」なんて思っております。
次回は行方不明になることなく、無事に無傷で到着してくれることを心から願っている次第であります。

先週到着したレイクサーフボードについてですが
どういった内容の補償になるのか、はっきり決まっていないようで
未だ全く動けない状況であります。
補償内容が決まり次第
3本あるシモンズパドルポップのうち、どれか1本を私が試乗し
インプレッションをこちらで報告したいと考えております。
(精一杯やるのは勿論ですが、大した報告にはならないと思いますので、あまり期待しないでください!?)

2010年7月20日火曜日

Surfing



ここのところ天気が良い日に波乗りした覚えが無く
「梅雨明けしたし、天気も良い」ということで
波乗りへ行ってきました!
向かったのは茨城鉾田。

午前9時頃に着き、波を見てみると
ヒザ~モモ位、風はあまりなく、面が整っていました。
波が小さいので、ロングで入水。

海水が綺麗で波が透き通っており、日差しを浴びてキラキラと
していました。
波が小さくても、とても気持ち良かったです!




2010年7月17日土曜日

Rake surfboards



今日から3連休の方が沢山おられることと思います。
広い範囲で梅雨明け発表とうことで、いよいよ夏本番ですね!

先日は、成田からピックアップしてきたサーフボード全てに傷があり
かなり動揺しながら確認したため、傷以外のことは全く覚えていなかったのですが、本日だいぶ気持ちが落ち着いたもので
サーフボードの出来具合をよーく確認してみたところ
「ジョーダン・ノーベル氏のシェイプ、シーン・ネトルトン氏のグラッシングは
かなりクオリティが高い!」と感じました。
とても美しい出来栄えであります!
ポリッシュ時の磨き傷や多少のピンホール等は
大抵当たり前のように付いてくるのですが
(サーフボードを作る上で仕方のないことだと私は思っています。)
磨き傷やピンホールが殆どありません!?
現在オーダー中のショベルノーズシモンズの出来が益々楽しみになりました。

サーフボード全体の画像は未だ撮っていないので
天気が良い日に撮影を行いたいと思っております。

2010年7月16日金曜日

True Ames Fins



本日も今週入荷したトゥルーエイムスフィンについてのお知らせです!
今回入荷したフィンの中で、ストックが無かったフィンについて紹介いたします。
まず最上の画像のフィンはグリーノウ4A/9.75なのですが
ちょっと変わった色に見えると思います。
こちらbamboo(バンブー)というカラー。
芯にウッドが使用され、グラスファイバーでフォイルされています。

その下のフィンはスキップ・フライフレックス。
こちらはフレックスフィンですが、L-Flexよりも若干固めのフレックスとなっております。
短めのフィンではシングルのオルタナティブボードやエッグボードに
長めのフィンはシングルフィンのオールドスクールログ、モダンロングのセンターフィンとして使用することができます。

2010年7月15日木曜日

True Ames Fins

昨日、本日とサーフボードのチェックや運送会社との連絡
サーフボード修理の見積もり作成等で忙しかったため
今週火曜日に入荷したトゥルーエイムスフィンの紹介を
すっかり忘れておりました!?

本日は「起きてしまったことは仕方がない!」と気持ちを
切り替え入荷したフィンの紹介を致します!
(事情が分からない方は昨日のブログをご覧ください)
今回は少量の入荷であります。
Skip Frye (スキップフライ) 9.25
Blue x 1, Green x 1
Skip Frye (スキップフライ) 7.5
Clear x 1, Smoke x 1
Greenough Stage 6 (グリーノウ・ステージ6)9.75
Green x 1, Yellow x 1
Greenough 4A (グリーノウ4A)7.5
Green x 1, Clear x 1
Greenough 4A (グリーノウ4A)9.75
Bamboo x 2
The Heritage (ザ・ヘリテイジ)9.75
Wood Stripe x 1
計11本ですが、お電話にてお問い合わせ頂いたお客様にグリーノウ4A 9.75バンブーを既にお買い上げ頂いたので、計10本となります。
まだ写真も撮っていないため、明日より少しずつオンラインショップへのアップを進めて参ります。

2010年7月14日水曜日

Rake surfboards

本日、成田空港へ行方不明だったサーフボードを取りに行って参りました。
しかし、画像がございません・・・
夕方5時頃に宇都宮に戻り、早速、梱包をバラしサーフボードのチェックを行いました。
運送会社の方も「貨物が行方不明になってから1ヶ月ほど経ってしまっているため、ダメージの可能性があるので、貨物を受け取ったらすぐに確認をお願いします。」ということだったので「4本全てが無傷で日本へ到着することはないな」と内心思っていたのですが、4本全ての片側レイルとテール部に傷が入っており、かなりがっかり致しました。
どれもヒビが入ってしまっており、確実に浸水すると思われます。
当然のことですが、補修を行い完全な状態にしてからの販売となるため、再びお時間を頂くことになり、誠に申し訳なく思っております。
また、こういった形で日本初上陸のRake surfboardsを紹介することになってしまったことを非常に残念に思います。
申し訳ございません。

2010年7月13日火曜日

Missing surfboards

本日は、波乗りへ行って参りました!
「天気が悪く、波も良くない」ということで
画像がございません!?
フィッシュにて大貫に入水いたしましたが
たまに来るセットでモモから腰
オンショアの影響もあり、波に全く力が無く
大き目の波は全部ダンパーということで
ちょこっとやって上がりました。

海から上がり、携帯を見ると着信が入っており
運送会社からの連絡でした。
早速、電話をかけてみると「香港で行方不明になっていたサーフボードが
香港で見つかり、今朝、成田に到着しました。」ということでした!
目が点になりました・・・
クラッシュ等あるのかどうか、まだ分からないみたいですが
明日、成田へピックアップに行って参ります!
明日には、クラッシュの有無や画像をアップできると思います。

2010年7月12日月曜日

Surf Mat



本日は、再びサーフマットの映像です!
以前にも、サーフマットでのジョージ・グリーノウ氏の
ライディング映像をYou Tubeで見つけ、紹介いたしましたが
今回は、ジョージ・グリーノウ氏がサーフマットについて
説明をしている映像を見つけたので
貼り付けてみました!

ここのところ、サーフマットに興味が沸き
色々と調べていたのですが
Surfmatters(サーフマッターズ)というブログを拝見し
波に乗るための本格的なサーフマットを製造しているメーカーが在ることを知りました。
そのメーカーの名前は"4th Gear Flyer" (フォースギアフライヤー)。
ポール・グロス氏が1984年からハンドメイドでサーフマットを製造しているそうです。
ちなみに映像に出てくるサーフマットは、フォースギアフライヤー製。
いくつかモデルがあり、最近では2009/2010冬にジョージ・グリーノウ氏と開発した"トラッカー・ラウンドテイル"というモデルが新たにラインナップに加わったそうで、早速3枚注文してみました! (うち1枚は自分用でございます!?)
8月下旬から9月上旬に届くと思われます。
乗ってみてインプレッションを報告いたします!
とても面白そうなので、マットの到着が楽しみであります。

2010年7月10日土曜日

お知らせ

本日は、シースワロー・オンラインショップについてのお知らせです!

現在、商品代金のお支払い方法は銀行振込のみなのですが
以前より「カードは使えますか?」といった内容のお問い合わせが結構あり
私自身「これは何とかしなければなあ」と考えておりました。

そこで、カード決済代行サービスを導入することにいたしました!
カード決済代行業者には、先月中旬に申し込みをしており
後は「カード会社の審査が無事通れば導入」という段階でございます。

「審査は無事通るのか!?」という不安が少々ありますが、今月中には結果が出て、うまくいけば来月中にはカード決済が使えるようになると思います。
詳細が分かり次第、こちらで再びお知らせいたします!

2010年7月9日金曜日

Blue Magazine

奇数月の10日に発売されるBlue Magazine
今月は10日が土曜日ということで
「今日9日に発売されるのでは!?」と思い書店へ行ったところ
発売されておりました。
今月号は、5月29日に静波で行われた
Fishfry Japan 2010の記事が載るということで
とても楽しみにしておりました!
なんと今月号は「Fishfry Japan 2010の様子を収めたDVDが
付いてくる!ということで、早速DVDと記事を拝見しました!

Sea Swallowでは、Rake surfboardsを持ち込むわけだったのですが
板が間に合わず、写真のみの展示で参加いたしました。
「ちょこっと取材されたけど、肝心な板が無いから載るわけないな」
と思っていた通り、誌面には全く載っていません・・・
が、しかしDVDではCokeさんが取材を受けているとき
Cokeさんの隣にいた私達が微妙に映っていました!?

「うーん、あまりRakeをアピールできなかった・・・」
といった印象ですが「来年は展示の板や試乗の板を持ち込み、来場される方々に楽しんで頂きたい!」と思っております。

Fishfryのような素敵なイベントが継続されることを願うと共に
主催してくださるBlue Magazineや地元のショップの方々、静波ローカルの方々に感謝です。

2010年7月7日水曜日

Rake clothing Tees


本日は先週に引き続き、入荷待ちのRake新作Tシャツの紹介です!
上から
Styrene Van スタイリンバン
Sea Hull シーハル
です。
どちらもフロント部にイラストがプリントされており
スタイリンバンの左袖には、Rakeロゴがプリントされています。

私の個人的な感想ですが、エイドリアン・ノット氏が描くイラストは
見ていて何だか楽しい気持ちになります!
エイドリアン・ノット氏とは、eメールのやりとりだけで
実際に会ったことはなく、実際に会話もしたことがありませんが
私のオンラインショップのことや、最近では行方不明になった
サーフボードのことをとても心配してメールをくれたりと
かなりのナイスガイ。
そんな彼が立ち上げたRakeが、ここ日本でももっとメジャーになるよう
少しでも貢献していきたいと考えております。

2010年7月6日火曜日

Surfing



本日は、波乗りへ行って参りました!
先週と同様、茨城大貫Pにてロングで入水。
ほとんど風が無く、面は良かったのですが
波がありませんでした・・・

じーっと波待ちしていると、たまにモモ位の
波が入ってきていましたが、ロングで何とか
乗れる程度!?

暑くなってきたためか、波の無い平日の割には
入っている人が結構いて、賑わっていました。

もうすぐ海水浴シーズン。
夏場は毎年、鹿島辺りで波乗りしていましたが
今年の夏は、北茨城へ通おうかと考えております。

2010年7月5日月曜日

Missing surfboards

本日、運送会社より行方不明中のサーフボードについてメールがあり
キャセイパシフィックからの経過報告書が添付されておりました。
キャセイパシフィックからの報告では
香港国際空港にて、貨物を成田へ向け積載する際に
フライトまで空き時間があったため
一旦キャセイパシフィックの上屋(倉庫)へ保管され
その後、搬出する時に貨物が見当たらず
行方不明になったそうです。
メルボルンや香港のキャセイパシフィック内で
現在も捜索を行っているそうなのですが
全く情報が上がってこないようです。

一体何処へ行ってしまったのやら・・・

というわけで保険求償の手続きのため
書類に必要事項を書き込んでおります。

残念でなりません・・・

凹んでいても、前には進まないので
気を取り直し、次のオーダーのための準備を始めます!
エイドリアン・ノット氏も「次は、今回よりも更にいい物を作ってやる!」
と、いうことなので心強いです!

2010年7月4日日曜日

Rake Sun Jacket

本日も、Rake新作についてのお知らせです。
こちらのジャケットは"Sun Jacket" サン・ジャケット。
2mm x 2mm、フロントジップのビンテージスタイルジャケットでございます。
ジッパーにはYKKが使用され、左胸にはライトグレーのRakeロゴマーク"Sun"がプリントされております。
こちらのSun Jacketも発注しておりますが
現在、生産中ということで私的には
「秋までに出来上がってくれればいいなあ」と、考えております。
詳細が分かり次第、こちらでお知らせいたします!

2010年7月3日土曜日

Rake clothing Tees



本日は、Rake(レイク)新作Tシャツの紹介でございます。
こちらのTシャツも、もちろんRake アートディレクター
そしてアーティストでもあるエイドリアン・ノット氏のアートが
プリントされております。
上からDa Cat(ダ・キャット)
カラーがニューシルバーとナチュラル
Crows Nest(クロウズ・ネスト)
カラーがホワイトとスレート
です。
こちらのTシャツもオーダー入れてありますが
現在生産中のため入荷まで少々時間がかかると思われます。

2010年7月2日金曜日

Rake clothing


本日も昨日に引き続きRake(レイク)新作の紹介です!
こちらのボードショーツは"オーシャン・スウェル"。
昨日お伝えしたボードショーツと同じ仕様で
スクープレッグ、前側下左側にレイクロゴ、右後ろにポケット
です。
オルタナティブボードやロングに乗られている方が履いたら
最高にクールだと思います!

2010年7月1日木曜日

Bing Double Wing Quad


先日、当店ウェブの画像を見て「なぜ?」と、思ったことがあるので少々書かせて頂きます。
当店ストックのビング・ダブルウイング・クアッドの画像が
他の画像に比べ、とても写りが悪いことに
今更ですが、気が付いたのであります。
早速、フルサイズのファイルからリサイズして確認してみたところ
全く以前と変わりなく、相変わらず写りが何かおかしく
「実物はとても綺麗なのに、この画像では画像を見る方が "なんだこれは!?" と、思うのではないか?」と、私は考えました。
使用されているディスプレイの仕様によって画像の見え方が
変わってくるのだと思われます。
上の画像をクリックすると特大画像になり、特大ですと綺麗に写っておりますので
興味のある方がいらっしゃいましたら、拡大して確認のほど
よろしくお願いいたします。

Rake clothing




ここのところ行方不明中のサーフボードのことばかり考えていたもので
Rake clothing(レイク)新作を紹介するのを忘れておりました。

エイドリアン・ノット氏によるアートがプリントされた素敵なTシャツや
ボードショーツが数種類、新たにレイクのラインナップに加わりました!
当店では全てのデザインを在庫出来ないため、今回オーダーしている分を
何回かに分けて紹介させて頂きます。

まずは、ボードショーツから
写真の上から順に
Da Cat (ダ・キャット)
South Side (サウス・サイド)
Sunray (サンレイ)
です。
左脚にRakeのロゴが入り、後ろ右側にはポケットが付いています。
ダ・キャットとサウスサイドはスクープレッグ、横からのイラストを
見て頂けると分かると思われますが、切込みが入っております。
素敵でございます!
現在、生産中ということで
入荷まで時間がかかると思われますが
情報が入り次第、お知らせしたいと思っております。